本が好きなあなたに。こんな「ブックマーク」はいかが?

「CoolBookmarks」は、本を愛するクリエイター「Lena and Dmitriy」がつくったブックマーク。読書好きの人にピッタリかもしれません。

価格は、送料込みでひとつ15.99ドル(概算1,817円)。そのほかユニークなブックエンドなどが選べます。「Etsy」でチェックしてみてね。

Licensed material used with permission by CoolBookmarks

関連する記事

「KAIDO books & coffee」は、旧東海道品川宿地区の北品川商店街にあるブックカフェ。今も昔も「旅」の玄関口である品川らしく、2階席には旅を...
これさえあれば夏の引きこもり生活が捗ること間違いなし!寝っ転がった状態でも、両手を離した状態でも本が読めるアームスタンドをご紹介。アームは360度動き、ス...
カバのマークに、ころんとしたフォルムのカバ型カラメルソースの容器……。静岡・熱海の小さなプリン専門店で作られる「熱海プリン」がかわいいです。
「本はやっぱり紙派」ならば、しおりは人それぞれ好みが分かれるところ。本に付いているヒモを活用する人もいれば、いわゆる「しおり」を使う人もいるでしょう。今か...
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
ブックバスのプロジェクトを立ち上げたのは、インターネットを中心に古本の買取販売を行っている「バリューブックス」。古本の買取と寄付によって本を集め、それを販...
誰とも被りたくない人にはうってつけ。プレゼントにも、ついでにドッキリにもうってつけ。
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
アップサイクルプロダクトブランド「アマリノ-Amarino-」がバッグや革小物を作る際に発生する本革の残反を再利用した「リユース本革ブックカバー」を販売中。
オランダ人デザイナーThijs Smeetsによる多機能本棚「LiliLite」。山形の部分に本を置くと、ライトのスイッチが自動で作動するっていう仕組み。...
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
イタリアのPq Design StudioがつくったLastwordは、最後に読んでいた単語を記録できる便利なもの。
泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」が新業態のカフェ「STAND by bookandbedtokyo」を、8月26日より、JR高田馬場駅...
自分の名前とはとても大切なもののはずです。子どもだった頃は、胸に名札をつけたり、体操服には名前入りのゼッケンをつけていたり、給食袋とか上履きとか、鉛筆とか...
ニューヨークの夫婦の要望に応え、デザイナーがリノベーションした物件。シャイで好奇心旺盛な愛猫のために、専用通路や仕掛け扉を設けたうえ、たくさんの本を収納で...
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
「マスキングテープブック」は、シート状のマスキングテープがブック型に綴られた商品。シート状のため、従来のロール状マスキングテープでは難しかった、面を広々埋...
「Contexts」は“音楽”と“本”をテーマにしたイベントで、粋なミュージシャンがライブパフォーマンスと共にお気に入りの本をリコメンドするという内容。こ...
京都への全面移転を進めている「文化庁」が、京都移転を世に広く知ってもらおうと、令和3年2月14日(日)までロゴマークの案を募集中。
なんで若者はみんなSelf-Help本(自己啓発本)やビジネス本みたいなダサい本を読んでるのでしょう?紀伊国屋でもブックオフでも、上島珈琲のテーブルでもそ...
なんで若者はみんなSelf-Help本(自己啓発本)やビジネス本みたいなダサい本を読んでるのでしょう?紀伊国屋でもブックオフでも、上島珈琲のテーブルでもそ...
世界にはとてもユニークなサイトがたくさん存在します。その中から「各国の本当の大きさ」を把握できるサイト、「いらない発明」が詰まったサイト、「バーチャルドラ...
読書には、どこか知的なイメージが伴います。電車やバスの中で本を読んでいる人がいるとつい気になって見てしまう、なんてこともありますよね。そういう意味ではこの...
読書のモチベーションを高める「フレグランス除菌スプレー」が登場。平日にビジネス本などを集中して読むための「WEEKDAY」と、休日に趣味の本や小説などをリ...
ほんと、人は見た目によらないし、継続は力なりだし、好きこそ物の上手なれ、です。
2010年に建設が決定した台湾のサステイナブルなマンション「陶朱隠園(Tao Zhu Yin Yuan0」が、今年、ついに完成予定だ。約23000本の樹木...
「あなたがいちばん感動した本を、ください」。そんな呼びかけをして関東地方のとある森のなかに「青空図書館」を作ろうというプロジェクトが始動した。本の寄贈は、...
「横浜ランドマークタワー」の69階にある展望フロア「スカイガーデン」は、地元・横浜と神奈川の魅力を発信する施設へとリニューアル。一時休業し、4月25日にオ...
イギリスの書店のあるツイートが驚異的に拡散され話題になりました。1991年からずっと売れ残っていた本が、ついに売れたんだとか!
本を選ぶ時、書評欄や書店員さんなど誰かのオススメから選ぶ方は多いでしょう。しかし、今や本もAIがオススメしてくれる時代なんです。ということで話題のAI書店...