このベルト、誰のためのもの?

突然ですがみなさん。おじいちゃん、おばあちゃんは元気?

うちのおばあちゃんは90歳を超えてるんだけど、尋常じゃなく健康で、毎日ガシガシ歩いてジムに通ったりするほど。でもいくらぱっと見元気でも、ご高齢であることに変わりはない。筋力は鍛えてても骨はさすがに強くはないし、転倒などには気をつけて欲しいもの。

とはいえ、あんまりうるさく「危ないからジッとしてて!」っていい聞かせるのも酷な気がする。でも杖は邪魔だって嫌がるからな…やっぱり心配なものは心配だし。

と、ここで、そんな堂々巡りのお悩みにまさかの手法で答えを示してくれたグッズを発見しちゃったんです。とりあえずPRを見てみてよ。

私も、孫と遊びたいけど…

庭ではしゃぎ回る孫を優しく見守るおばあちゃん。

愛しの孫ともっと触れ合いたいけど、さすがにあの中に入るのは危ないわね。昔の話ばかり聞かせても退屈でしょうし、安全に一緒に遊べたら一番良いんだけど…

そんな言葉が聞こえてきそう。いつもなら、ここで諦めて窓際の椅子に座ったりしていたことでしょう。しかし、今日の彼女は一味違う

なんと、腰に謎のベルトがついているじゃないか。これは一体…?

こう見えて、
かなりスペック高いんです。

そう、これこそが腰回り専用エアバッグ、「Hip'Air」。転倒を感知すると、瞬間的にベルトからエアバッグが飛び出し、腰骨、特に股関節を保護するという仕組みなのだ。感知からバッグが膨らむまでの時間はわずか0.3秒以下。

エアバッグといえば車に使われるイメージが強いけど、それをまさか腰に持ってくるとはね。でもパワーは本物。90%もの衝撃を緩和するという。

使い方だって超簡単。金具をカチッとはめて装着すると、自動的にセンサーがオンになる。あとは印にあわせてベルトの位置を整えるだけ。

しかもこれ、洗えるうえに繰り返しの使用も◎。

フランスでは毎年、65,000人が股関節を骨折しています。

55歳以上の股関節骨折者のうち23%が、骨折後1年以内に死亡しています。

股関節骨折者の約50%は、その後の人生において自分で歩くことができなくなります。

転倒による股関節骨折とその後遺症は、他人事じゃない。

安全のある自信を。

あぁ、これさえつけていれば、安心して孫たちと遊べるわ!

お年寄りの自由を尊重しつつ、安全も守ってくれるエアバッグ。

もっと知りたい人や、是非とも買いたい人はここからチェックしてみて。

Licensed material used with permission by Projet Hip’Air
スマートベルトを開発する「WELT」から最新モデル「WELT PRO」が発表。さまざまな歩行パターンを分析して、転倒のリスクが高くなっている状態を知らせて...
ブランドロゴが入ってるだけの簡素なモノやレザー製の高価なモノまで。裾ベルトもいろいろ選択肢があるけど、見た目のインパクトならコレ。
4種のベリーと花のパンケーキが楽しめる銀座にある豪州生まれのオーガニックカフェ[旧店名]Me's CAFE & KITCHEN[新店名]METoA Caf...
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
 9月15日は敬老の日。でも昔といまでは、かなり「老」という言葉のイメージが変わってきている。昔の「老」は、こうだった。年を重ねて落ち着き、若いころの夢は...
フィンランドにある「ユヴァス​​キュラ大学」のスポーツ健康科学部が興味深い研究結果を発表した。なんと、30年前と比べて高齢者が大幅に若返っているという。1...
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
転倒、衝突、接触…、もしもあなたが自転車に乗っていて、不意なアクシデントに遭遇したとする。そのとき、頭部を守ってくれるのは、このエアバッグ「Hövding...
「パンツ」って、値段も大きさも、使い勝手的にもプレゼントにモッテコイだと思いませんか?なぜか「ちょっと変なもの」をもらっても、嬉しくなっちゃうのもいいとこ...
「リーボック」から今月20日(木)に発売された「DAILYFIT」は、一日中アクティブに動き続けることを可能にするウォーキング用シューズ。
まな板を誰かにプレゼントする、考えたこともなかった。
「寝たきり」という言葉は、日本の高齢化が進むにつれて、どこかタブーのような扱いになってきました。たとえば「大変そう」「介護がきつそう」といったネガティブな...
おなじみの料理でも最適の温度があるのですが、ご存知ですか?「弱火」「中火」「強火」なんてざっくりしてちゃ、失敗しちゃいますよ。
長い歴史をもつ「ジーンズ」の「ベルトループ」にこんな秘話が?
2月12日、Android上の「Gboard」で絵文字のマッシュアップできる「Emoji Kitchen」がローンチされた。絵文字の要素と要素を自由に組み...
冬にはマイナス20℃にも達するという極寒地域の韓国・ソウル。そんな土地で話題になっているのがあったか銅マスク「StarMASK」。速暖性、抗菌、消臭とイイ...
Bluetoothを活用した電子銘板システム「お守り de お墓参り」は、共同墓でも参拝者に合わせて表示名を変えてくれる。
誰とも被りたくない人にはうってつけ。プレゼントにも、ついでにドッキリにもうってつけ。
「このスケボーの人、デリバリー中だったんですよ(笑)」。びっくりを通り越してクスッと笑っちゃうような出来事って、時々ある。
LGBTQのニュースを見ない日はない、というくらい、ここ数年で一気にその認識や理解が深まってきているような印象を受ける。でも、そこに登場する人は若者が多く...
「Hövding 3」は専用アプリと連携できるようになっている。事故が発生して、エアバッグが作動した時に事前に登録していた緊急連絡先に電話をかけられるという。
新宿生まれのクラフトビールが飲める醸造所併設のビアバー&カジュアルダイニングY. Y. G. Brewery & Beer Kitchen〒151-005...
米「フォード」は、最前線で働く医療従事者のために防護服の生産をおこなうと発表。防護服の縫製に使用されるのは、なんとエアバッグに使用される素材だという。「ナ...