みんなはどうする?今年の「母の日ギフト」〜27歳・女性の場合〜

今年も、母の日がやってくる。

普段は照れ臭いけれど、きたる5月9日(日)は、感謝の気持ちを伝える一年に一度のチャンス。

遠く離れて暮らす家族とは、なかなか会えないこのご時世。こんなときだからこそ、いつもよりもっと、とびきりのありがとうの気持ちを込めて——。

「何をあげるか迷っちゃう……」という人へ向けて、参考までに同僚10人に聞いてみました!

#10
広報・Mちゃん(27歳)
coxcoの「Piercing」

©株式会社coxco

「つい最近、両親が別々に暮らすことになり、家族のかたちが変わりました。

それでも私はこの家族が大好きだし、父と娘、母と娘という関係に変わりはない。そのことをあらためて伝えるキッカケとして、ペアで共有できるモノを贈りたいと思いました。新たな人生のスタート地点に立つ母の背中をちょっと押しつつ、私との関係は変わらないよという想いを込めて。

そう考えると、お互いがそれぞれ『ピアス』と『リング』を身につけるなんてイイんじゃないかなと。

数あるブランドの中でも、イチバンに思い浮かんだのが、友人が運営する『coxco』。プロダクトを通してさまざまな社会課題を伝え、考えるキッカケを与えているところにすごく共感しています。もちろん、デザインも大好き!

今季のジュエリーは海洋汚染による『真珠養殖被害』をテーマに、愛媛県の変形したアコヤ真珠を使っているそう。山梨県の職人さんが一つひとつ丁寧に作っていて、大粒な真珠がかわいい。母にはピアスを贈り、私はリングを付けようかなって。

『母の日ギフト』にしては、ちょっとお値段が高め?子どもを産み、自分も母親になったことで、母の日の優先順位が上がったんです(笑)。今では、母の誕生日よりも予算が高いですよ」

©株式会社coxco

coxco
商品名:Piercing
価格:2万350円(税込)

Top image: © 株式会社coxco