みんなはどうする?今年の「母の日ギフト」〜27歳・男性の場合〜

今年も、母の日がやってくる。

普段は照れ臭いけれど、きたる5月9日(日)は、感謝の気持ちを伝える一年に一度のチャンス。

遠く離れて暮らす家族とは、なかなか会えないこのご時世。こんなときだからこそ、いつもよりもっと、とびきりのありがとうの気持ちを込めて——。

「何をあげるか迷っちゃう……」という人へ向けて、参考までに同僚10人に聞いてみました!

#01
セールス・Oくん(27歳)
TEA BUCKSの「Gift pac 6pc」

©2021 NEW STANDARD

「母親は保育士。新型コロナウイルスの影響で、今まで以上に気を張って疲れていると思う。今年はやっぱり、リラックスアイテムを贈りたいですよね。

なかでも、僕が選んだのは『お茶』。どれだけ忙しくても、淹れるタイミングだけはちゃんと落ち着けるじゃないですか?『淹れる体験』自体が安らぎにつながるし、もちろん飲んでいるときもそう。短い時間でも、能動的にリラックスタイムを確保できるのがイイなって。

コーヒーよりも飲むシーンを選ばないし、好き嫌いもわかれない。むしろお茶が嫌いな日本人っているんですか?(笑)

『TEA BUCKS』のギフトパックは、『怒りで満ち溢れた時に』や『音楽と共に』など、日常のいろんなシーンに合わせたティーバッグが6つセットになっています。パッケージデザインもめちゃくちゃかわいいですし、まさにプレゼントにぴったり。代官山にある実店舗が好きで、ちょこちょこ行ってます。

オリジナルのエコバッグも売られているから、それに入れて渡そうかな〜」

©2021 NEW STANDARD

TEA BUCKS
商品名:Gift pac 6pc
価格:2200円(税込)

Top image: © 2021 NEW STANDARD