ダマされないで!あなたの「細かさ」が明らかになる計算問題

LittleThings」にライターREBECCA ENDICOTTさんがまとめた記事には、「花」を使ったとある計算問題が。落ち着いて臨めば誰だって正解できそうな数式なのですが、ダマされる人が続出しているというのです。

かくいう私もその“被害者”のひとり。いや〜、これは悔しい!

あなたがどれだけ細かい人間か。それがいま試されています。

目指せ、一発正解。

54a62fd7aa3b8886f6e0adb67065d695283757dd

正解は102!そう思ったあなたは不正解。正しい答えは別に存在します。

なぜか?

きっと、もうすこし細かく確認すれば新しい発見があるはず。さあ、もう一度トライ!ギブアップの人は以下の解説へどうぞ〜。

解説はこちら

32a792752104aaaea4ff6f0a700802c6457398aa

これは非常にシンプル。「赤=20」であることがわかります。

D947b344782b9c633df6b0e7c1688bad2ac9442c

「赤=20」であることがわかっているため、「青=5」。ここまでは大丈夫でしょう。

E0a999f3c0f7e29554a7a007cfb0e548d27e48fe

「青=5」より、「黄=2」。ただし、黄色の数に注目を。

そう、黄色の花は2輪で2を示すのです。つまり、黄色1輪は1。

863cf0d2bb65c0ff6c599f9b0e0b2014a17a0aff

「赤=20」「青=5」「黄=1」より、正解は101!…ではないんです。実はここにも最後の落とし穴が。青の花びらの枚数に注目を。最後だけ4枚になっているのです。

さかのぼってチェックしてみると、「青=5」のときの花びらの枚数は5枚。つまり、最後の青は「青=4」として計算する必要があるわけ。

よって、1+20×4=81。一発正解できたあなたは、かなり細かいところまでチェックできる人間ですね!

Licensed material used with permission by LittleThings
まずはコチラの画像を見てください。マッチ棒によって組み立てられた計算式。ですが、見てのとおり成立していません。が、「Little Things」のPhil...
絵を使った数字パズル、懐かしいよなあ。僕もしばらくやってない。ライターのPhilは、4問中、2問目までは余裕だったけど、3問目、4問目ではちょっと時間がか...
地球温暖化や気候変動、公害などの環境問題を漫画で伝える少年がいる。ブルックリン出身のJaden君だ。主人公として作品中にも登場。他にも彼の友人がキャラクタ...
ニュージーランドのウェリントンは、コーヒーも有名だけど、クラフトビールだって有名なんです。この記事では、地元で人気のクラフトビールブランドのオーナーがおす...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
「いやいや、普通に時刻を教えてよ!」と思わず言ってしまいそう、というか言ってしまった。従来の時計の役割は、もはや後回し。むしろ「教材」のような印象が強いA...
ここで紹介するのは、自分の誕生日に隠された数字を知ることで、自らも気づいていない性格が当たると、アメリカで評判になっている占いです。日本でも一部で「ソウル...
デジタルスケールが付いていて、カロリー計算をすることができる弁当箱MacroPack。これを使えば、栄養バランスの良い食事をとることを助けてくれます。
あなたはロジカルな人間ですか?「Big Think」では、政治学の教授であるSteven V. Mazie氏があなたの論理性と合理性を調べるクイズを書いて...
生理用品を手に入れることができないという問題は、発展途上国だけの問題ではない。スコットランドも同じ。自治政府は、問題に直面している女性を救おうと、7月より...
世界がもし1つの国だったら─。そんな理想を追求した動画がある。しかし中を見てみると、実は現代だからこその深刻な問題が浮き彫りとなった。一部の人々に偏る富・...
iPhoneに標準装備されている計算機アプリ。使っている人も多いかもしれませんが、通常はこんな画面になっています。シンプルで使いやすいお馴染みの画面。です...
おそらく、こういった計算方法をなんとなくは知りつつも、しっかり使いこなせるほどマスターしている人は少ないのではないでしょうか?今日こそ、そのきっかけの日に...
実年齢だけじゃ、人の“本当の年齢”はわからない。いろいろな人と話してみて常々思うことだ。が、人のことをとやかく言う前に、まずはあなたもトライしてみて!案外...
空き時間にサクッとできる「お子様診断」で、あなた自身の子どもっぽさを浮き彫りにしちゃおう。診断は簡単、表示される絵が何に見えるか、質問に答えていくだけだ。
一般的に知られている逆再生動画は、魔法のような不思議さをウリにしているものが多く、そのどれもが緻密な計算の上に成り立っていると思います。風景を撮るにしても...
いまや、1億総愛猫家。そう表現すると大げさですが、なんとなく言ってしまいたくなるほど、大きなブームになっていることは確か。では、あなたがどれだけネコを愛し...
環境汚染の要因の1つで、世界的に大きな問題となっているペットボトル。カメルーンでも、ゴミとなり道路脇に溢れかえるなどの深刻な問題となっている。その状況を解...
料理には欠かせない計量カップ。実はほぼ確実に誤差が出るのを知っていますか?今までみんな見て見ぬフリをしてきたんですが、そこにものを申したのがJoshua ...
スマートフォンに関して、悩ましい問題のひとつに“ケーブルちぎれ問題”がある。毎日、充電するから負担がかかるのは当然だけど、繰り返し買い直す人も多いのが事実...
あなたは、冷蔵庫の中身をすべて把握できている?いつ買ったかも覚えていない、いつ食べるかも分からない食料がゴロゴロしている。そんな人にこそ見てもらいたいのが...
コーヒーとチェリーパイと1枚の写真、下世話なテディベア、ドラッグ入りのミルク……。