「カロリー摂取量」を計算してくれる「スマートウォッチ」がスゴい……

今年始めに開催された家電見本市「CES2020」でも大きな注目を集めた摂取カロリーを検知するスマートウォッチ「HEALBE GoBe3」がついに発売された。

消費カロリーを計算するスマートウォッチは数多くある中で、このデバイスが感知するのは摂取カロリーだ。人間は食事をとると体内のグルコース濃度(血糖値)が上昇し、細胞が水分を放出するのだが、同デバイスでは生体インピーダンスセンサーがその水分放出を検知し、独自のテクノロジーを用いて摂取カロリー量を算出することができるのだという。

ちょっと信じられないような技術であるが、大学との共同研究によると、実際に89%もの精度で摂取カロリー量を推測できるとのこと

© Healbe Japan 2019/YouTube

そしてこの技術を利用して消費カロリーと摂取カロリーのエネルギーバランスもわかりやすく表示。このデバイスを着ければ、面倒な計算をすることなく手軽にダイエットを始められる。

他にも、ストレスレベルや水分バランス、睡眠の質を測定する機能も搭載されており、アプリと連携すればこれ1台で本格的な健康管理を始めることができる。

「HEALBE GoBe3」は、東京に2店舗ある体験型ストア「b8ta」で取り扱いがあり、価格は2万7182円(税別)とのこと。気になる人は、実際に足を運んで体験してみてはどうだろうか。

Top image: © MicroOne/Shutterstock.com, GANJIRO KUMA/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事