ウェアラブル革命——スマートウォッチとワイヤレスイヤホンを組み合わせた「Wearbuds」

現代人の生活を格段に便利にし、今や欠かすことのできない存在となったスマートウォッチワイヤレスイヤホン。そんな2つを融合させた、かつてないウェアラブルガジェット「Wearbuds」が開発された。

イヤホンはスマートウォッチに格納することでことができ、そのまま充電までできてしまうこの注目のアイテムは、そのデザイン性の高さも話題。

©Aipower

音楽フィットネスを完璧に結びついけるという名の下に、スマートウォッチには欠かせない健康管理機能も搭載。高い防水性をもち、運動だけでなく装着したままシャワーも浴びられるのだとか。

イヤホンは1日最大12時間使用することができ、スマートウォッチは一週間充電することなく稼働。

そして驚くべきは、イヤホンの性能だ。Bluetooth5.0で接続され、ノイズキャンセリング機能を搭載しているうえに、ハイレゾ音質を楽しむことができる。肝心の着け心地もこだわりをもって開発され、コンパクトながら妥協のない作り。

さらに、この製品最大の魅力はその“価格”にあるかもしれない。一般販売予定価格はなんと1万7765円。もはや価格破壊といっても過言ではないかもしれないこの製品。

すでに日本でのクラウドファンディングは大成功を収めて終了。公式発売のアナウンスは現時点ではないので、続報をチェックしておこう。

©Aipower
Top image: © Aipower
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事