ワイヤレスで、音がよくて、1万円を切る「イヤホン」。

フランスのハイエンドなオーディオメーカー〈FOCAL(フォーカル)〉の「SPARK WIRELESS」です。

ワイヤレスで、音がよくて、でも予算はあんまりかけたくない……そんなわがままな視点で探して行き着いたイヤホン。

簡単にスペックをまとめると、音質に大きく関わってくるコーデックはaptX、Bluetoothは4.1、もちろんマイク付き。これで実勢価格1万円アンダーはコスパがいいと言えるでしょう。

ただ、ここまでならECページにも載ってます。

この「SPARK WIRELESS」の隠れた魅力。それは、ケーブルを首にかけた時のおさまりの良さだと思うのです。

有線イヤホンほどではないにしろ、ワイヤレスイヤホンでも左右をつなぐケーブルの“こなし方”は重要なポイント。違和感があったら、高音質もへったくれもありません。

その点、「SPARK WIRELESS」は優秀です。リモコンのある左側にケーブルが偏らないように、あえてバッテリーを分離。これが首の真後ろにきて、重りの役割に。ケーブルが偏りにくくなってます。

見た目にはケーブルにふたつユニットが付いているので、装着感が心配になりますが、実際はその逆。ふたつあることでバランスを保っているとは!

もちろんケーブルはフラットタイプ。

楽天市場で購入可能です。

58167915823759365896327800029184

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

完全独立型イヤホン「hGroov」は、2つの革新的な機能を搭載しています。1つ目は、ワイヤレス充電規格Qiに対応。2つ目は、専用のケースも充電される仕組み...
『Makuake』さんから紹介してもらった「VIE FIT」は、かなりのスグレモノです。とってもソフトなシリコン素材を使ったイヤーチップが耳にフィット……...
音楽デバイスの進化は日進月歩で改善し、いまやウェアラブルが基本。ではイヤホンはといえば…。誰もがこんな経験があるのでは?音楽を聞きながらジョギングをしてい...
「ambie sound earcuffs(アンビー サウンド イヤーカフ)」は、そもそも耳穴をふさがない。耳たぶにクリップするように装着します。ゆえに、...
多くの人が待ち望んでいたワイヤレスイヤホン「BeatsX」がついに発売開始。かねてからの期待値の高さ通り初速はすさまじく、現時点で1〜2週間待ちの状態とな...
「Visvo」は、ワイヤレス充電規格Qiに対応した充電器を搭載していて、AppleのAirPodsなどの完全独立型イヤホンの紛失を防止してくれる機能もあります。
「Kickstarter」に登場した、最新イヤホン「Revols」。資金募集をスタートして、わずか7時間で目標金額の10万ドル(約1,200万円)を集め、...
「フランス人の女の子と知り合ったとき、アイデアを思いついたんだーー」そう語るのは、リアルタイムで外国語を翻訳してくれるイヤホン「the Pilot」の開発...
通勤中の電車の中で、はたまた休日のカフェで。「音楽を聴くこと」は、当たり前のように日常に溶け込んだ行為です。が、その前にごちゃごちゃに絡まったイヤホンを解...
クラウドファンディングサイトで出資を募り始めたばかりというのに、すでに目標額を320%達成しているイヤホンがあります。じつはこれ、音楽を楽しむためのもので...
音楽好きにとっては、すごくいい時代だと思う。ビジネスとして見たら、音源が売れないとかいろいろ課題があるのもわかってるけれど、いちリスナーとしてはこんなに楽...
ちょっとコンビニまでに行くなら財布とスマホ、あとはこのキャップでOK。Bluetoothでさっと接続したら、お気に入りのプレイリストをONに。見た目はフツ...
音楽を聞こうとしたら、ポケットの中でイヤホンが絡まっている…。接続部分が壊れて買い換えなければならないこともあるし、カナル型だったらイヤーピースをなくして...
ランニングやトレーニングなどのスポーツをするときのために、開発されたスマートヘッドホン「Vinci 2.0」。その特徴を考えると、満員電車の中でも活躍して...
「AUMEO AUDIO(オウメオ オーディオ)」は、自分が聴きやすい周波数の音を流してくれるアイテム。よりいい音で音楽で楽しみたい人へ。
「FITT360」は、首にかけるタイプとなっていて、本体に内蔵されている3つのカメラが、あなたの周囲の光景を切り取ってくれるそうです。つまり、カメラを手に...
聴覚に障害のある人たちに、ある質問をした「Cut」のインタビュー動画がいま注目を集めています。彼らにとって、それはとてもデリケートな問いかけ。「今までされ...
〈LUSH(ラッシュ)〉の「シャンプーバー缶」。ピルケースとしても、絡まりがちなイヤホンのケースとしても使えます。
クリップの両端についたマグネットでモノを挟む、これ以上ないぐらいシンプルな機能の「Brunt Clip(ブラントクリップ)」。ただし、マグネットが強力です。
まるで鉄道模型みたいに、盤上をクルクル走る小さなボックス。これでレコードを再生できるのだ!「RokBlok」を走らせれば、ブロックそれ自体から音が出る。B...