コスパも魅力な「新感覚ワイヤレスイヤホン」

iPhone7以降、イヤホンジャックがなくなったのを機にワイヤレスイヤホンに乗り換えた人も多いはず。街中でも「AirPods」を使用している人をかなり見かけるようになりました。

でも、もしあなたがまだワイヤレスイヤホンに移行していなかったとしたら、こんな選択肢はどう?

イメージは、タッチ操作ができるカラフルな「AirPods」。

© Mobvoi
© Mobvoi
© Mobvoi

この「TicPods Free」の最大の特徴は、イヤホン自体をタッチすることでさまざまな操作を可能にしたこと。

ダブルタップで電話に出たり、切ったり。長押しで音声アシスタントを起動したり、なぞるようにして音量を調節したりもできます。

実際のところ、スマホを操作せずとも上記のようなことが可能という点は、特に目新しいものではありません。が、一見すると「AirPods」に見えるイヤホンをタッチしている絵こそが新感覚なんです。

© Mobvoi
© Mobvoi
© Mobvoi

現在、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて資金調達中。いまなら89ドル(約1万1千円)からとコスト面も魅力的です。

カラーは、白、赤、青の3色展開。個人的には紺に近い青が、価格の割に高級感があって好み。

Top photo: © Mobvoi
Licensed material used with permission by Mobvoi
斬新なアイデアを採用したイヤホンの紹介です。
「マイクロソフト」からワイヤレスイヤホン「Surface Earbuds」が発売。同社初となる完全ワイヤレスイヤホンは、大きな円盤のような外見が印象的なデ...
「ドン・キホーテ」のブランド「情熱価格」より、ありそうでなかった片耳だけの完全ワイヤレスイヤホンが登場。「イヤホンから流れる音に集中しすぎず、周囲にも気を...
スマートウォッチとワイヤレスイヤホンを融合させたウェアラブルガジェット「Wearbuds」が開発。スマートウォッチにイヤホンの充電機能を持たせ、抜群の音質...
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
完全独立型イヤホン「hGroov」は、2つの革新的な機能を搭載しています。1つ目は、ワイヤレス充電規格Qiに対応。2つ目は、専用のケースも充電される仕組み...
「Google」が作ったイヤホン「Googlepixel buds」が8月20日(木)に登場。音質良し、装着感良し、機能性バツグンの優良イヤホンがついに発売。
フランスのハイエンドなオーディオメーカー〈FOCAL(フォーカル)〉の「SPARK WIRELESS」です。
『Makuake』さんから紹介してもらった「VIE FIT」は、かなりのスグレモノです。とってもソフトなシリコン素材を使ったイヤーチップが耳にフィット……...
音楽デバイスの進化は日進月歩で改善し、いまやウェアラブルが基本。ではイヤホンはといえば…。誰もがこんな経験があるのでは?音楽を聞きながらジョギングをしてい...
世界64ヵ国で大ヒットを記録したホラー映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、 終わり。 』のVRアトラクションが、東京・お台場「ダイバー...
耳に引っ掛けるだけのストレスフリーな超薄型Bluetoothイヤホン「CLiCK」。残り期間わずかなクラウンドファンディングでは、最大32%(記事公開時)...
多くの人が待ち望んでいたワイヤレスイヤホン「BeatsX」がついに発売開始。かねてからの期待値の高さ通り初速はすさまじく、現時点で1〜2週間待ちの状態とな...
6月上旬、「JVC(ビクター)」ブランドのスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン「HA‐ET45T」が発売。周囲の音が聞きとりやすい低遮音イヤーピースを付属し...
「Visvo」は、ワイヤレス充電規格Qiに対応した充電器を搭載していて、AppleのAirPodsなどの完全独立型イヤホンの紛失を防止してくれる機能もあります。
「フランス人の女の子と知り合ったとき、アイデアを思いついたんだーー」そう語るのは、リアルタイムで外国語を翻訳してくれるイヤホン「the Pilot」の開発...
コーヒーやお茶を入れてカップを回せば、45秒以上自動で回転して飲み物をじっくりかき混ぜてくれるカップ「WENO°」が誕生。飲み物の色を透かしながらオシャレ...
VRゴーグルを通して仮想空間でのサイクリング体験ができる専用コントローラー「Blync」がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でローンチ...
「イヤホンが耳にフィットしない......」「すぐに耳から落ちちゃう」とお悩みの方に。スマホでカンタンに作れる「オーダーメイドのイヤーチップ」をご紹介!
「ambie sound earcuffs(アンビー サウンド イヤーカフ)」は、そもそも耳穴をふさがない。耳たぶにクリップするように装着します。ゆえに、...
通勤中の電車の中で、はたまた休日のカフェで。「音楽を聴くこと」は、当たり前のように日常に溶け込んだ行為です。が、その前にごちゃごちゃに絡まったイヤホンを解...
「Galaxy」初の縦折り型スマートフォンがラグジュアリーブランド「Thom Browne」とコラボした「Galaxy Z Flip Thom Brown...
イヤリングの背面にあるボタンを押せば、通話ができたり音楽を聴けたりするんです。
「WT2 Plus」は、イヤホン型の翻訳機。使い方は簡単で、ひとつは自分、もう片方を相手に着用してもらうだけ。Bluetoothでアプリと連動させると、会...