「体温」で充電できるってホント?世界初のスマートウォッチが登場

消費カロリーや運動量を測定してくれる、スマートウォッチ。便利なのはいいのですが、バッテリーの消耗が早くて充電が面倒に感じることもありますよね。かといって、ソーラーパネルを使っているものは太陽光が届かないところでは発電してくれません。

でも、このスマートウォッチは「体温」でチャージできるんです。

電池の交換や
充電いらず

電池の交換や充電は必要なく、体温の発電に使われているのは「ゼーベック効果」と呼ばれるもの。これは金属や半導体の両端に温度差があると電圧が発生する、という現象です。この発電方法は構造もシンプルで、メンテナンスフリー。しかも、熱さえあればどこでも発電可能です。

これまでは太陽光発電などと比べても効率が良くないことから、人工衛星などの特殊な用途にしか使われてきませんでした。しかし「MATRIX PowerWatch」は、最新技術で消費電力を低く抑え、人の体温だけで動き続ける時計を実現。

マリンスポーツに使える
50m防水

また、カロリーは体が放出された熱から計算されるため、測定が正確なのも特徴的。歩数や睡眠の質を併せて表示することで、スポーツやダイエットを強力にサポート。

さらに、防水機能も充実。生活防水程度のものが多いなか「MATRIX PowerWatch」は、なんと50m防水。高い防水性能が要求される水泳にも使えます。

どんなときでも
もうバッテリーは気にならない

「MATRIX PowerWatch」は現在INDIEGOGOでクラウドファンディング中で、2ヶ月を残したまま大幅に目標を達成。

2017年7月には最初のプロダクトが出荷される見通しだとか。つねに身につけて使うことに意味があるスマートウォッチだからこそ、バッテリーのことを気にしなくていいなんて魅力的ですよね。

Licensed material used with permission by The MATRIX

関連する記事

「LunaR」は、秒針を持たない2針のアナログタイプのスマートウォッチです。しかも、透明なソーラーパネルによる、自動充電が可能なんだとか。
太陽光&自然灯りによる充電が可能なアナログタイプのスマートウォッチ「LunaR 」が、4月限定で15%OFFで発売中。
「Shell」はワンタッチでスマートウォッチからスマホに変形する特徴があります。2本のウィングが飛び出したら、通話の準備完了だそうです。
貼るだけで常に体温を確認できるステッカー「Dr.Tempzone+(ドクターテンプゾーンプラス)」が誕生。急な体調変化にも気づくことができ、体温計のように...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
ひとり何役もこなし、使う人の心と体とデバイスをフルチャージする、その名の通りハイパーなキューブだ。
スマートウォッチとワイヤレスイヤホンを融合させたウェアラブルガジェット「Wearbuds」が開発。スマートウォッチにイヤホンの充電機能を持たせ、抜群の音質...
体温調整は健康を維持するための大切な要素。ですが、寒暖差が激しい季節の変わり目なんかは、とくに管理が難しいものです。冬本番で冷え性に悩まされているという人...
常日頃からラップトップPCとモバイルバッテリーを持ち歩いている身としては、コンセントを確保するよりも、USBのほうが断然ラク。
朝起きる、歯磨きをする、ごはんを食べる、着替える、仕事へ行く。毎日決まったスケジュールでやっていることはたくさんあります。これ、習慣化していたら考えずにす...
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
「KableCARD」は1台で6通りの使い方ができるマルチ充電ガジェット。クレジットカードと同じくらいのサイズだから収納もカンタンだ。
時計の文字盤に浮き出るドットが点字になっており、時刻や日付を表示する仕組みの「DotWatch(ドットウォッチ)」は、目の不自由な人でも使える画期的なスマ...
デザイナーズアイテムを販売する「LEXON」から、充電しながら除菌もしてくれるスマートフォン充電器が登場。スマートフォンを内部に置くと、充電がおこなわれる...
Apple Watchに匹敵する、ウェアラブルデバイスの大発明かもしれません。目の不自由な人に向けたスマートウォッチが、ついに実用化。盤面に空いた穴から飛...
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
10月4日までクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Sunslice」の「Photon」は、クレジットカード...
今年始めに開催された家電見本市「CES2020」でも大きな注目を集めた摂取カロリーを検知するスマートウォッチ「HEALBE GoBe3」がついに発売。スト...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...