週末の私は、だいたいこんな1日を過ごす。

時間に余裕がある朝は、あまーいフレンチトーストと淹れたてコーヒーで優雅な朝食。お昼は友だちとカフェでおしゃべりして、夜はお家で映画パーティー。

イラストレーターのSally Nixonさんは、そんな女性の日常をお洒落なタッチで描いています。彼女が表現するナチュラルな女性の姿を、ちょっぴり覗いてみましょう。

私たちの
とある休日

フレンチトーストは、ひったひたに浸けるのが好み。

こらっ、入ってきちゃダメってば。

そろそろ着替えよ。

こないだ買ったリップ、どこ置いたっけ?

待ち合わせ場所、ちょっと早く着いちゃった。

とりあえずカフェ。

ラッキー、セールやってる!

そろそろ帰って、夜の準備しなきゃ。

あ、牛乳買い忘れちゃった。

今日はピザパーティー。どの映画観る?

それで、ぶっちゃけ最近どうなの?

はい、ちょっとおすそ分け。

ふぅー。楽しかった。

音楽をガンガン鳴らして、至福のひととき。

そうだ、これ組み立てないといけないんだった…難しい。

とりあえずテレビ観よ。

おやすみ前のパソコンタイム。今日もいい一日だった。

「誰も見ていない時の女性」を
描きたいわけじゃないの

Sallyさんは2015年4月、「365」と題して、1日1枚のイラストを1年描くというプロジェクトを始めました。今回紹介したのは、その一部。

「私は、『誰にも見られていない時に女性がやっていること』を描いているわけじゃないし、『女性は一人じゃないと素の自分でいられない』ということを表現しているわけでもない。わたしはただ、『女性が日常的にしていること』を描いているの。なぜって、私は女性だからね!」

そう語るSallyさん。たしかに女性の日常を、わざわざ「暴露」しなくてもいいのかもしれませんね。だってそれが、私たちのありのままなんだから。

Licensed material used with permission by Sally Nixon, (Instagram), (Etsy)
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
11月1日は「犬の日」。あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「ほっこり話」から胸が締め付けられるような「切ない話」まで、犬たちを今...
作家/ジャーナリストの佐々木俊尚が「昆虫食の聖地」として話題の東京・日本橋にオープンした昆虫食専門レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で「最先...
同国の済南市では、多くの人が住みやすい街をつくるということで、ペットの飼い主を採点するシステムが導入されています。最悪の場合、ペットは一時没収……。
自分のペットを「うちの子」と表現するほどに溺愛している飼い主のする変な行動8選。お揃いの服を着せたり、携帯のデータいっぱいの写真だったり、途切れなく会話を...
犬や猫との暮らしにある、何気ない「あるある」をほんわかしたイラストで綴る、ロシア在住のイラストレーターLingvistovさん。そんな彼女のクリスマスバー...
ペットのバンダナとお揃いのマスクがかわいい。マスクを生活をもっと楽しもう!
アニマルライツ運動団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会」は、猫や犬は私たちと「同等」であるため「ペット」という用語を禁止すべきと主張し、「コンパニオン(...
「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催。出店するのは...
少量の野菜に特化した「ぬか床キット」が登場。これ、一人暮らしにはうってつけかも。
イラストレーターのRobin Eisenbergが描くのは、サイケデリックな女性たちの日常。現実にはあり得ないシーンなんだけど、こんな生き方ができたら退屈...
人々にとって動物の面倒をみて、家族の一員として受け入れるのは、珍しいことではありません。しかし、ペットによるセラピーは、うつ病や不安症で苦しんでいる人々に...
「ペットが家にいますステッカー」は、外出中、飼い主の身に万が一の事態が発生した場合、救急隊員をはじめその場にいる人に"ペットが家にいること"を伝えるもの。...
4月からの新生活にも慣れ、あんまり忙しいので、家のワンちゃんを眺めて「お前はいいな、毎日気楽で。」なんてつぶやきたくなる毎日。いっそその犬の生活、真似して...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
2020年12月29日、中国のIT企業に勤めていた23歳の女性が急死しました。毎日のように続いていた長い残業のせいで。この不幸なニュースは一気に同国で話題...
女性のあるあるって、乙女心も絡むから男性にはないものが多い。中には「わかる〜」と頷きクスっとなってしまうものも。女性だからこその特徴的な出来事をイラストに...
人類最高の友、犬。いつでもそばにいてくれる人懐っこさとどこか憎めないキャラクターが魅力的。そんな犬の魅力を、ちょっとゆるめのイラストでまとめるロシア在住の...
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
女性が人生のなかで「生理期間」として過ごす平均的な日数。2,400日は、実に6年半もの時間に相当する。そんなに長いのならば、この期間をもっと大切にするべき...
一つのキットから、メインディッシュとサイドディッシュが作れます。
保護犬猫のマッチングサイト「OMUSUBI」の新機能では、保護犬猫とユーザーの相性度診断によって潜在的に相性の良い子を提案する。今まで選ばれにくかった犬猫...