「幸せを乗せて、今日も走る」。イラストで癒される時間です

はじめて見たときに、ゆる〜い雰囲気に癒されて、今ではすっかり大好きになってしまいました。私の住む街にも、こんな自転車や車が走っていたら、日常の楽しみのひとつになりそう。

この作品の生みの親は、中国で活躍するイラストレーターのOamul(卤猫)さん。それぞれの乗り物に、様々なモノを乗せて走る人たちの姿を見ると、ワクワクとした気持ちになるんです。

思いを詰めて走る

カゴやリュックは花でいっぱい。大好きな人への贈り物かな?

ステキな小鳥屋さん

緑とたくさんの小鳥を乗せて、今日も行ってきます!

花はいかが?

愛情を込めて育てた自慢の花だよ。

普通のケーキと一味違うよ

甘いものが食べたくなったら呼び止めてね。

本好き集まれ〜!

世界中の本を集めながら、移動しているんだよ。

南国のフルーツ

奥さん、今日は新鮮なフルーツがたくさんありますよ。

Oamulさんは、乗り物を描いたこの「on the road」シリーズ以外にも、日常のちょっとした発見を描き続けています。どの作品も心をほっこりと温めてくれるものばかりですよ。

Licensed material used with permission by 卤猫(Oamul)
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...
コーヒーの味も香りも大好きで、目の前にあるだけで癒される。でも、いくら好きでも服やテーブルクロスの上にこぼしちゃった時はブルーな気持ちになってしまう。だか...
癒し系女子。「○○女子」のなかでも、その意味するところが幅広く、定義しにくいですよね。あえて言えば、ほんわかした雰囲気を持っているといったところでしょうか...
ここで紹介するのは、あの人気家具店がシンガポールで打ち出したイラスト広告。「愛はフクザツ。IKEAはシンプル」というコピーとともに、左右を対比したアイデア...
薄い焼き菓子にチーズやクリームを挟んで食べるイタリアの伝統お菓子「チャルダ」専門店La Cialda〒152-0035 東京都目黒区 自由が丘1丁目25-...
ドイツ・べルルで、チョコレート工場から大量のチョコレートが流出。流出した量はなんと1トン。真冬の冷たいコンクリートの上ですぐに固まり、まるで道路に張り付く...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
英ブリストル在住のイラストレーターPhilippa Riceさん。彼女のポップでかわいいイラスト「SOPPY」のモチーフは、彼女と実際の彼との生活を描いた...
香港のデザイン会社「Local Studio HK」が制作した、中国と香港の違いを表したイラストを紹介しましょう。左側が中国で、右側が香港。中国に対して皮...
こちらのイラストは、フィラデルフィア郊外在住のイラストレーターBen Pannellが手がけたもの。それぞれのテーマはバラバラだが、共通しているのは、妻で...
キャンドルが溶ければ顔のカタチをしたスタンドから、“鼻血”がタラーっと垂れるようになっています。
一見、単純に見える世界も、人の心も、可能性も、別の何処かへと続く奥行きみたいなものがあって、一筋縄ではいきません。イタリア人アーティストAndrea Uc...
中国の都市部では自転車のシェアリングがみるみる広がっています。今夏、日本国内でも札幌でローンチされ話題となった『Mobike』のオレンジ自転車をはじめとし...
これから、どんどん紅葉の美しさを楽しめる季節になっていくんだろうなぁ。そう思っていた時に、秋を感じるイラストを見つけました。フィンランド出身のMia Mi...
「ふぅ〜」っとため息が止まりませんでした。見ているだけで、やさしい愛が伝わってくるカップルのイラスト。どれも、何気ないシーンなんだけど、平凡だからこそ共感...
よく使われる英語のフレーズをイラストにしたら、こんな感じかな〜。イスラエルのデザイナー、Keren Rosen氏が制作したイラストが話題になっています。一...
平成元年に醸造された熟成酒が平成最後の年に満を持して登場!
通勤ラッシュの電車に乗って、会社についたらPCとにらめっこ。「あ〜〜今日も疲れた」と、思いながらまた帰宅ラッシュの電車へ。私のような、お疲れ気味の社会人の...
旅行は楽しみですが、空港での待ち時間って長くてストレスがたまりますよね。とくに年末年始は混み合っていて、それだけでも疲れてしまいます。でも、米・サンフラン...
茨城県・つくば市にあるサイクルショップ「tascycle(タスサイクル)」の店長・福田さんは、東京のおしゃれタウンで働いていたけど、つくばが気に入って移住...
ゆる〜いイラストで、東西の文化の違いを描いているのは、北京出身のSiyu。彼女は、北京で成長した後、アメリカ、イギリス、フランスで10年間ほど暮らしていた...
夜寝る前に必ずしてしまう一人反省会、何よりも楽しいひとりで過ごす時間。人と話したりするのがちょっと苦手な内向的な人なら、思わず共感してしまうイラストが話題...
SNSにあがっていると思わず「いいね」したくなるような、その存在感だけで十分にかわいいペットたち。ここでは、世界で話題になったワンちゃん(と、自分をワンち...
女子なら誰しも「クゥ~」と叫んでしまうこと間違いなしのイラストを描くのは、Sundae Kidsさん。乙女心をくすぐってしょうがない作品を厳選してご紹介します。