「コーヒーと自転車」への愛情を感じるホッと温まるイラスト

コーヒーの味も香りも大好きで、目の前にあるだけで癒される。でも、いくら好きでも服やテーブルクロスの上にこぼしちゃった時はブルーな気持ちになってしまう。だから、この絵を見てこんな楽しみ方もあるんだなって思いました。

ベルリン在住のイラストレーターAllen Shawさんは、ポタポタと紙の上にコーヒーをこぼしてストーリーの一部にしてしまう。彼がすごいのは、自転車の話に限定して描いているところ。考え抜いて誕生したキャラクターたちには、なんとも言えない愛らしさがある。

ゴールは間近!ファイトー!

汗だくになってゴールを目指す競輪選手に声援を。

ピカピカピカッ

ものすごーくイイこと思いついた。

ドンガラガッシャン!

ギャー!

パパと一緒にお出かけ

たまの休日は、子どもをたっぷり甘やかしちゃいます。

謎のふたり組

ゲヘヘヘヘへ。

まったり気分で

ちょっとお散歩に。

ペダルを漕ぐの大変そう

ピピピピピ。飛んだ方が早そう。

おおっと!?

そんなもの持ってどこ行くの?

ふんふんふ〜ん♪

今日はご機嫌ね。

サーカスからやってきた?

横を通り過ぎたら、思わず振り向いてしまう。

じゃあ、またね!

今日もたくさん楽しんだね。

Licensed material used with permission by Allen Shaw(Facebook), (Instagram)
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...
はじめて見たときに、ゆる〜い雰囲気に癒されて、今ではすっかり大好きになってしまいました。私の住む街にも、こんな自転車や車が走っていたら、日常の楽しみのひと...
こちらのイラストは、フィラデルフィア郊外在住のイラストレーターBen Pannellが手がけたもの。それぞれのテーマはバラバラだが、共通しているのは、妻で...
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
ここに紹介する自転車は、どれも斬新なフォルムが目を引くものばかり。街乗り、フィールド仕様のコンセプトモデルかと思いきや、よく見ればどこかヘン。サドルがフレ...
「Urbanized」がデザインした自転車には、「Tannus」のタイヤが使われ、「Gates」のベルトドライブが採用されています。
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
メルボルンがカフェの街といわれるのは、コーヒーの質が高いということではなく、お店全体に広がる「おもてなし」の気持ちと、コーヒーにたっぷり注がれている愛情の...
心温まる動画をご紹介。
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
やっぱり愛って永遠じゃないんですね。出会った頃と同じトキメキがずっと続くなんて、夢みていたワタシがバカでした。
建設されればされるほど、環境に優しい街が形成されていく。建築家Richard Moretaさんがデザインしたのは、ゼロエミッション化を実現する街づくりの第...
これは、マレーシアのイラストレーターYau Hoongさんが描いた絵をもとに、大真面目につくられた「Pi Bike」。ネーミングもド直球です。
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。