付き合うなら「込み入った子」が、いいらしい

「複雑な子」って、付き合うと何かと大変ですよね。四六時中、気を使わないといけません。一方、同じように複雑さを持っていても、付き合うことをおすすめしたいのは「込み入った子」

Elite Daily」のAlexa Mellardoさんが、そんな彼女たちの特徴を紹介。

「複雑な子」と「込み入った子」
その違いって?

複雑な子」は、未解決な問題をたくさん抱えていて、計画を立てるのが不得意。そして物事を明確にしていくのが苦手……。彼女たちの人生は、ものの優先順位が混沌としている場合が多いでしょう。

一方「込み入った子」とは、様々な趣味を持ち合わせていて、今を精一杯に生きている子。日々、興味が赴く方向に向かい、欲しいものを全力で追い求め、せわしなく暮らしている子が多いでしょう。

この「コンプレックス(意味:込み入っている)ガール」をもっと好きになっちゃう、彼女たちの10個の魅力をシェアしますね。

01.
アツくなれることに時間を注いでいる

彼女たちは、限界知らず。趣味はひとつに絞らず、10個ほどあるでしょう。

02.
夢が「計画止まり」じゃない

「やりたいことリスト」を作るのも大事ですが、最も大事なのは、そのリストに書いたことを完遂できているかどうか。

03.
周りに惑わされない

周りのペースに合わせていたら、何もやり遂げられないということを心得ているんです。

04.
自分磨きを怠らない

自分磨きには努力と時間が欠かせないと知っているからこそ、未知を探求し、人生に新たな側面を与えようと日々尽力しているでしょう。

05.
いらないストレスはすぐ排除

くだらない揉めごとなどに関わっているほど、暇じゃないんです。

06.
歯止めが効かない貪欲さを持っている

「プレッシャーなんて感じてなんぼ」、そう信じる彼女は、過去の自分の努力もちゃんと肯定しつつ、見つめる先は、これから訪れるチャンスだけ。

07.
自信を持って判断を下している

思い直したり、後悔することなんてない。

08.
どんな機会にも進んで飛び込む

そうすることに、生き甲斐すら感じているはず。

09.
好きなことでスケジュールを埋め尽くす

一秒たりとも時間を無駄にするつもりはないんです。

10.
思ったことは、はっきり言う

だから、誘っても「忙しいの」と断られてしまうのはよくある話。「どれだけ多忙でも、時間を作りたい」と思うような人じゃないと、時間は作ってくれないかもね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
まわりからよく「いい子」と言われる女性に警告です。こと恋愛においては「いい子」は褒め言葉じゃありません。美人で連絡もマメにとるのに、大好きな人と結ばれない...
年下の彼氏との恋愛はかわいいけれど、色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」「お会計は割...
とても仲良しでいい雰囲気だったのに、いざ付き合うことはなかった…という時、男性はどんなことを考えているのでしょうか。気になる女性と付き合わずに「キープした...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
「Apollo Peak」のCat Wine(キャットワイン)は、アルコールフリーの猫用ワイン!一人でお酒を嗜むのもいいけれど、愛猫と一緒ならもっと充実し...
スパイシーなコロッケ×8種の野菜×ピタパン中目黒にオープンした、ファラフェルサンド専門店Ballon〒153-0061 東京都目黒区中目黒3丁目2-19 ...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
正直になるのって、結構難しいことです。大人になるにつれて、周りの意見を気にするクセが染みついてしまっているのもしょうがありません。でもだからこそ、大切なパ...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
EmilyとKevinのカップルは、付き合って5年。それだけ一緒にいれば、きっと言葉にしていない本音もいろいろあるでしょう。ということで、お互いの心の内を...
「好き」と「愛」の違いを見分けるのは、難しいものです。人はいつ「好き」になって、いつ「愛」するようになるのでしょう。ここでは、何人かの恋愛アドバイザーの見...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
パートナーと一緒にいる「安心感」に敵うものは、なかなかないですよね。でもその関係、見掛け倒しではありませんか?心の底から寄り添うためには、お互いに深く理解...
「Elite Daily」の人気レズビアンライター・Zara Barrieさんは、30代がパートナーに求めるべき特徴を洗い出してくれています。少しぶっ飛ん...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
あなたはレズが男性を愛することは、不思議だと思いますか?愛とは形式ばったものではなく、様々な形を持つものだと話すのは、その毒舌で正直な書き口調が好評な「E...
3Bとは、彼氏にすると女性が幸せになれないよ、という職業のこと。実際にこの3Bの男性と付き合った人は、ことごとく幸せになっていません。でもどこか憎めない、...
絶えることなく彼氏がいる女の子。あなたの友達にもいませんか?彼氏がいないと不安なのか彼女たちは「あ、もうこの彼とはダメかも」と思うと、すぐに次の相手を探し...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...