ヴェネツィアで音楽を学んで、バイオリンに「美の歴史」を描いた

現存する最古のバイオリンは、16世紀頃のものと言われているけれど、その頃とビジュアルはほとんど変わっていないように思います。

歴史に名を残すバイオリン製作者のアンドレア・アマティやガスパロ・ディ・ベルトロッティと同じく北イタリアで生まれたLeonardo Frigo。彼は、幼い頃から身近に感じていた「美の歴史」を世界に伝えるため“バイオリン画家”となったのでした。

美しさの詰まった「尊い」楽器

アジアーゴの小さな町で育ったLeonardoはヴェネツィアで音楽を学び、今はロンドンで活動をしています。彼が、イタリアを離れたのは、別の国の人々に自分の愛する母国の文化を知ってもらうため。8年前にはじめて、音を奏でるためではなく、バイオリンに物語を刻んだのです。

刻むのは、伝記や史実など。グラフィカルに描くことで、聴くだけではなく、人々に音楽やアートに「触れる」喜びを知って欲しいとLeonardoは言います。

インクペンを握り、画家としての活動を開始してからも、バイオリンで演奏することを続けているそうです。

画家であるだけではなく、“歴史を奏でる”バイオリニストでもあるLeonardo。

音楽と故郷への愛を感じる細やかなアートは、なんだか尊い。彼のように愛する気持ちを誰かに繋ごうとする人がいるからこそ、歴史は現代まで繋がってきたのかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Leonardo Frigo, (Instagram)

関連する記事

バイオリンの弓こそ馬の「尻毛」が使われるけど、まさか人間の髪の毛を、それも弓でなく「弦」にしちゃうって…。これがクラシック音楽界の冒涜に値するかどうかの判...
イギリスのアーティスト、Tammillia Eloiseさんは、楽器をキャンバスとして使って、自分の世界観を描いています。彼女の色とりどりの世界が、楽器か...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
モーターとネジで作った楽器がこんなにかっこいいだなんて!
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
複雑怪奇「ピタゴラスな楽器」を自作した音楽家を紹介!
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
ジャマイカ発祥の「レゲエ音楽」が登録されました。ユネスコは、ボブ・マーリーやジミー・クリフに代表されるピースフルな音楽が、多くのアーティストにインスピレー...
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
この木に吊るされた15個のヘッドフォンからは様々な音楽が流れます。大人も無邪気に笑顔になってしまうアートには製作者の「音楽に出会う喜びを感じてほしい」とい...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
マイルス・デイヴィスに「この星で最も重要な音楽家のひとり」と評されたと言われるブラジル音楽界の巨匠。顔面パンチできるくらい親密だったとか。
ドイツの連邦金融裁判所は、テクノミュージックを正式な音楽ジャンルのひとつとして認め、チケットの税率を引き下げることを決定した。
いま、欧米ではビジネスの場においてアートが注目されています。私自身もGoogleやWeWorkといった企業にアーティストとして呼ばれることも。なぜか?アー...
あのマイルス・デイヴィスに「この星で最も重要な音楽家のひとり」と評されたと言われるブラジル音楽界の巨匠が、日本にやってくる。
コンポーザーやアレンジャーとして活動していますが、最近はサウンドファシリテーターという仕事が増えてきました。どんな仕事? って感じですよね。具体的には通常...
BGMのトリビアを集めた書籍が刊行された。『エレベーター・ミュージック・イン・ジャパン 日本のBGMの歴史』(DU BOOKS/4月27日発売)は、おそら...
「ハーマンインターナショナル株式会社」が、全国の10~60代計2,000名を対象におこなった調査では、半数以上の人が「音楽のない世界では生きていけない」と...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
西洋芸術では、“禁断の果実=リンゴ”のイメージが定着しているが、『旧約聖書』にはただ「果実(木の実)」として書かれており、リンゴを示す言葉は一度も用いられ...
ノンフィクション作品の読者と比べて、フィクションを好む読者のほうが高い言語能力を持つことが、「コンコルディア大学」のSandra Martin-Chang...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
アメリカの自動車ブランド「シボレー」が「ディズニー」とコラボ!新型の「Bolt EUV」のプロモーション動画を発表した。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...