音色より「色彩」を楽しむ、楽器アート。

キャンバスに描くだけがアートじゃない。そのように思わせてくれた作品を紹介します。

イギリス人アーティストTammillia Eloiseさんのキャンバスは、なんと「バイオリン」と「アコースティックギター」。限られたスペースで、彼女の色とりどりの世界が描かれていきます。

楽器に色を添える

夜空と青いバラに彩られたバイオリン。ムード漂う音色が聴こえそう。

こちらは、大海原を泳ぐクジラ。ギターの音色から、クジラたちの鳴き声が聴こえてきそうですね。

雪が舞う街並みのアコースティックギター、雪化粧がされているかのような作品。暖炉のそばでギター片手に温まりながら弾くだけでなく、こうして壁に飾っておくという楽しみ方もあるんですね。

音色ではなく、まるで“色”を奏でているかのような彼女の楽器。マジカルな世界観は、色彩と音色の融合を感じさせます。

Licensed material used with permission by Tammillia Eloise
楽器のポテンシャルをこれでもかと引き上げる「改造」に心血を注ぎ、たった一人でもバンドサウンドを奏でられる新しいギターを生み出してしまったのです!
モーターとネジで作った楽器がこんなにかっこいいだなんて!
球体型の楽器「Oddball」は衝撃を感知するドラムマシン。Bluetoothを使って、イヤホンやスピーカーから音を出せます。
複雑怪奇「ピタゴラスな楽器」を自作した音楽家を紹介!
ペインター兼スキューバダイビングのインストラクターOlga Belkaさん。わざわざ水中で絵を画く理由は、「お金がなくてダイビングができない人にも、海の美...
愛猫と一緒に遊びたい。だけど仕事をしなきゃいけない……。そんなニッチな葛藤を解消してくれるワークデスクを、世界中のクリエイターが自身の作品を発信するWEB...
あなたは、旅先で「日本の楽器を教えて」や「日本の曲を歌って」と言われたことはありませんか?さらに違う文化にいても、歌っていれば楽しい時間を共有できる。やっ...
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
コンポーザーやアレンジャーとして活動していますが、最近はサウンドファシリテーターという仕事が増えてきました。どんな仕事? って感じですよね。具体的には通常...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
上の写真にうつっているもの、なんだと思います?まるでUFOのような物体ですが、実はこれ、ある男性がひとりでつくった「グーダドラム」という打楽器。伝統的な楽...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
新しい技術やアイデアで、今もなお進化し続ける「楽器」。ここで紹介する演奏シーンを見たら、その無限の可能性に驚くことでしょう。音楽は、身近なものでも作り出せ...
クラブに行ったら、ライブに行ったら、普通は音楽に合わせて踊りますよね。音楽との一体感は何より気持ちがいいし、古くからダンスと音楽はともにあり続けてきました...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
アコースティックギター1本で弾いてるとは思えない演奏をする男性が登場!彼のギターの本体には様々なボタンや模様が描かれているシールが…。でもこれ、実はMID...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
「Davie Biale」は、エレキベースを操るミュージシャン。しかし、1本も弦がない!
石鹸などを扱うアメリカの小売店Bath & Body Worksは、目の見えない障害者にアートを楽しんでもらおうと、「白い杖の日」に合わせて#TheBli...
機能が限られている楽器には可能性が詰まっている。世界の魅力的な機械を紹介します。
『光の館』は、新潟県十日町市で3年に一度だけ開催されている世界最大級の屋外芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に展示されている作品のひとつです。
スウェーデン北部の都市ルレオで開催されている「ICE MUSIC」は、氷で作られた楽器による演奏会。アイスバーやアイスホテルなど、“氷でできた◯◯”は数あ...
誰もが一度くらいは、路上ライブなどでアコースティックギターを弾きながら歌うミュージシャンを目にしたことがあるのではないでしょうか。右手を上下にジャカジャカ...