本当の恐怖とは何か?メリル・ストリープが語る「壮絶な過去」。

メリル・ストリープの人間味に溢れた姿を、初めて感じた気がする。

多くの人にとって、『プラダを着た悪魔』や『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』などの名作で活躍する彼女のイメージは、強い女性というものでしょう。さらに、1月のゴールデングローブ賞の授賞式でした、トランプ大統領を批判したスピーチにも、同じような印象を持つかもしれません。

だけど、自分の想いをまっすぐに伝えるハリウッド女優にも、「恐怖」によって身動きができなくなったときがあったそう。言い換えれば、自らの努力によって、今のイメージを築き上げたようです。

過去に2回の暴行を経験。
それが、今の彼女を作り上げた。

去る11月15日、メリル・ストリープは、「the Committee to Protect Journalists' 2017 International Press Freedom Awards」で、ジャーナリストに向けて、尊敬の意を込めたスピーチを行いました。

彼女は、何かの真実を伝えると、たくさんの脅迫を受けることがあると語ったうえで、こう続けます。

「(ジャーナリストの)多くの人たちを心の底から尊敬します。私は生まれつき勇気のあるタイプじゃありませんでした。

自分よりも頭の良い多くの人たちの前で、何かを発言するのは吐き気がするようなことです。だけど、今、できているのは本当の恐怖を知っているから。これまで、人生で2回、暴行を経験しました」

初めの体験では、暴行が終わるまで死んだふりをして、なんとか回避したのだとか。違うときには、見知らぬ人が襲われているのを目の当たりにして、助けに入ったようです。

「私は、これらのことで細胞レベルから変わったと考えています。女性として生きていたら、身の危険を感じるときがあるでしょう。何千年も続く、デメリットかもしれません。

だけど、肉体的に弱いという点が、周囲のことに注意を向けられるというアドバンテージにもなっています。だから、わずかな音にも気づくことができるし、匂いにも敏感です。誰かのクセや特徴をすぐに認識できます。

これは報道をするときにも、役を演じるときにも助けになります」

過去にとらわれず、
自分の強みを見出した。

Ef23072d99ad8e1b3e4e96238829b98860156213
Photo by Max Mumby/Indigo/Getty Images

彼女自身、これらの経験を乗り越えるのに、どれくらいの苦労をしたのかまでは語っていません。推測するに、身体の傷がなくなっても、心に与えられた傷を癒すには、大変な労力を使ったのではないでしょうか。

当時、次期大統領と決まっていたトランプ氏を臆することなく批判するハリウッド女優にも、僕たちと同じように恐怖を抱えていることがあった──。

だけど、メリル・ストリープの尊敬すべきところは、過去の出来事を正面から受け止め、自分の強みを見出したこと。こう考えると、彼女は人生において大切なことを教えてくれたのかもしれません。

Top Photo by Max Mumby/Indigo/Getty Images
7月25日、あのハリウッドスターなどの名前が刻まれている星形プレートが粉々になっていたそう。
実現できるようにがんばろっと。
ハリウッドの中でも、セレブステータスの象徴が高級住宅街「ハリウッドヒルズ」に暮らすこと。最近、この地に豪華一軒家を購入した人物に、アメリカは話題騒然だ。な...
「tracy’s newyork life」を運営するトレイシー・ケイラーは、ニューヨーカーの視点から、暮らしに関する様々な情報を発信している女性。彼女の...
パーツの組み合わせは数万通り世界に1冊だけの"オリジナルノート"を作れるお店HININE NOTE〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目3-5 SK代...
料理教室やウォーキングクラブに行くことを処方箋に書けるようです。
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
強烈な過去をもつ女性たちの痛々しい傷跡を見て、あなたは何を感じますか?Sophie Mayanneさんのフォトシリーズ「BEHIND THE SCARS」...
ハーバード大学が今年の卒業スピーチに指名したのは、Facebookのマーク・ザッカーバーグ。ちょっと心配そうな彼がアドバイスを求めた相手は、ちょうど今から...
建設コストや温室効果ガスの排出量を減らすことにも成功しています。
例年、受賞者や女優らの華やかなファッションで注目をあびるゴールデングローブ賞。けれど、先日行われた第75回の授賞式は、過去のものと比べてまったく異なる式と...
人気メディアの「YourTango」から、母親ブロガーが紹介する子供たちに教えがちな教訓。それは意外にも、大人になっても学べるものもあります。
マイクロソフト社の共同創業者で会長のビル・ゲイツが高校生に語ったと言われているスピーチ。彼は、私たちが学校では学べない「人生で大切な11のルール」を教えて...
ハリウッドの西側に位置し、ビバリーヒルズのお隣にあるウエスト・ハリウッド。この地で紅茶を販売する『Pearl’s Finest Teas』から、青、紫、黄...
台湾ポップスを聞いたことがない人へ。台湾語のエキゾチックな雰囲気と都会的なサウンドは新鮮です!
本作品『わたしは、幸福(フェリシテ)』のテーマは、本当の幸せとは何なのか?それは、理不尽と不条理に満ちた人生を生きる僕たちにとっての問いかけでもある。
「継続は力なり」。自転車は一度乗り方を覚えてしまえば一生乗れますが、人生の教訓となると、一度うまくいったからといって、毎回うまくいくワケではありません。だ...
2014年、63歳という若さで人生の幕を閉じた「ロビン・ウイリアムズ」は、幅広い役を演じ、その高い演技力が評価されていた世界的に人気のあるハリウッド俳優。...
年をとることは、誰もが通る道です。しかしそれは恐怖の対象ではなく、年齢とともに身につく知恵や信頼は感謝すべきもの。ライターのChristine Schoe...
イラストレーターAndrew DeGraffさんが描くのは、往年のハリウッド映画のロードマップ。じつはこれ、映画に登場するキャラクターたちが移動した軌跡を...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
常に前向きで人生のすべてが上手くいっているように見える。そんな人、あなたの周りにも一人はいますよね。この記事によると、どうやら彼らが輝いている背景には、豊...
申し訳ないけれど、正直、今までに聞いてきた卒業スピーチの内容は頭の片隅にもない。でも、こんなスピーチをされたらずっと記憶に残るかもしれない。 舞台はニュー...