【お風呂の新常識】髪にもカラダにも「お湯シャンプー」がいいワケ

海外のセレブや、環境に敏感な人たちがやっていること。それは、石鹸やシャンプーを使わずに、お湯だけでカラダを洗うやり方だ。

ここ数年、「ノンシリコンシャンプー」や「オイルシャンプー」が注目されている。シリコンは頭皮に良くない!というのが流行の発端だが、その真偽については数多く議論されている。そこでお勧めしたいのが、シリコンどころかシャンプーも使わない髪の洗い方、そして石鹸を使わない身体の洗い方だ。

ここでは、海外のwebサイト「Cowgirl Magazine」と「about health」から、その方法を紹介する。

th_shutterstock_128732432

シャンプーや石鹸は
必要な油分まで洗い流しちゃう?

  th_shutterstock_205172041

もともと人間の肌には肌を守るバクテリアや、天然保湿因子という皮膚の水分を保つ働きをする物質がある。ところが、汚れを流す為に使うシャンプーや石鹸は汚れだけでなく、皮膚に必要な成分まで洗い流してしまうのだとか。

コンディショナーを使わないと髪がごわついてしまったり、お風呂上がりに肌がカサカサになってしまうのは、シャンプーや石鹸が強すぎることが原因かもしれない。

お湯だけで
ほとんどの汚れは洗い流せる

th_shutterstock_198405152

石鹸を使わないと汚れが落ちないか不安、と思うかもしれないが、お風呂につかり、お湯で身体や髪をしっかり洗い流すだけでも汚れは十分落ちるそうだ。確かに最初は石鹸を使うほどのスッキリ感が無く少し抵抗を感じるかもしれないが、慣れれば大丈夫。大した違いを感じなくなるはずだ。

世界の有名人も実践

このシャンプーも石鹸も使わない洗い方は"No Poo"(No Shampoo の略)と呼ばれ、すでに世界中の著名人が行っている。ハリウッドセレブの中では、ミランダ・カーやジェシカ・シンプソン、アマンダ・セイフライドが有名。

保湿クリームやコンディショナーを使う必要もなくなり、人間の持つ自然な皮膚の防衛能力を取り戻し、肌に自然な潤いをもたせてみては? 

Reference:about health , Cowgirl Magazine

「ノー・プー」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?それは、シャンプーを使わないという意味で数年前から使用され始め、主にアメリカで流行している新しいキー...
同じく女であるにも関わらず、女性の髪にうっとりしてしまうことがあります。ツヤツヤな髪の毛、ふわふわな髪の毛。シャンプーや花のような香り。いろんな魅力を秘め...
『髪とアタシ』は、ミネシンゴさんと奥さんの三根かよこさんの二人による夫婦出版社「アタシ社」から出版されています。流行の髪型だけを取り上げる美容雑誌ではあり...
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
すりおろしたチーズ、スプーンいっぱいのサワークリーム、そしてピリッとしたシャープさを加えてくれる玉ねぎのピクルスを添えて。
ハイトーンでカラーリングした髪の毛の色をキープするのは難しい。サロン帰りのあの色味は、もってせいぜい2週間程度という実感。そこからはもうシャンプーするたび...
その独特のカラフルさで夢中になる人が続出した、海外限定の「ユニコーンフラペチーノ」。数日間だけのメニューだったのにも関わらず、爆発的な人気だったのだとか。...
男性も女性も、タイミングは違えど薄毛や髪質に悩む時期はあるもの。オーガニックなライフスタイル情報を扱うwebサイト「Simple Organic Life...
美意識の高い人々からインスピレーションを受け、「どんなにカッコイイシーンでも、一般人がするとどうなるのか」をコメディアンのCeleste Barbeが、カ...
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
約400万円から購入できてしまう「Plús Hús」。現在はアメリカ国内のみの展開ですが、今後日本でも販売されればマイホームを手にするハードルがぐっと下が...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
多くの人が経験していることだとは思いますが、髪の状態はブラッシングによって大きく左右されます。でも、自分のブラッシング方法が正しいかどうかなんて、なかなか...
みんなの笑顔をみたいから・・・。僕は髪を切り続ける。Mark Bustosさん(@markbustos)が投稿した写真 - 8月 8, 2014 at ...
水着の季節に気になるのがアンダーヘアの処理。欧米人はアンダーヘアーを処理することは常識で、女性のみならず男性も手入れしている。海外では、アンダーヘアーを完...
1日もしくは1週間に何度シャワーを浴びるか。日本人は世界的に見ても、概してキレイ好きな方と言われるが、実際のところはどうなのか。そんな疑問に答えるために、...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
写真の男性。「なぜ、お風呂でハットをかぶっているの?」と疑問に思いますよね。実は彼、まったく新しい発想の「スカルプケア」の真っ最中なんです!男性の頭皮ケア...
どこにでも持ち運べるし、4人まで入浴可能。お風呂を持ち運ぶって、できそうでできませんでした。持って行ったってお湯が沸かせないものですから。でも、これなら問...
「まさにプロの魂を見せつけられた気分だ」。これは、この記事の主人公James WilliamさんのFacebookに投稿された、写真とコメントを目にした人...
平野 宏枝1981年生まれ、ビューティプロデューサー。これまでのキャリアで美容アドバイスをしてきた女性は14万人を超える。顧客の悩みに合わせた「オーダーメ...
「黒リップ」と聞くと、裏原やゴスロリ系のイメージを持つ方も少なくないはず。でも、ビューティー・メイクアップ界では、2014年にかけて、黒い唇が一大トレンド...
大ヒットの可能性を秘めているヘアピンがあります。発売未定ですが、すでに日本のみならず海外からも問い合わせが殺到中。ただし、単なるファッションアイテムではあ...