「お風呂専用ハット」汗をかいて、頭皮の洗浄を促す

写真の男性。「なぜ、お風呂でハットをかぶっているの?」と疑問に思いますよね。実は彼、まったく新しい発想の「スカルプケア」の真っ最中なんです!

バスタイムにも
紳士の身だしなみを。

6297620ba3519578985df167ade02c517ac98936E190fc0ba56ef4e8ac6ec45cb6f40ba847e74575

男性の頭皮ケアへの関心が高まる昨今ですが、多くの市販品の効能は化学物質によるもの。無理­のない自然な方法で、自分に合うケアができないかーー。

「Mr. Hat」は、そんな悩みを持つ男性へ提案する、新しい自然派頭皮ケア。入浴中にハットをかぶることで、自然で効果的な発汗を促し、毛穴の皮脂や汚れを浮かせます。そうして頭皮環境­を清潔に保ち、元気な髪を育てるのです。

E5e37bee043437855e6dbe7eb588a3d31226c3cb

自然なミストを生む
ニュースタイル

E72e6a860c5020788f7c011c241653335e7d3300

「Mr. Hat」をかぶって10分間湯船につかるだけで、ハット内は10〜15℃上昇し、毛穴が広がる模様。これはウエットスーツ素材による保湿性と、内側に施した特殊なメタリックプリント加工「NATU-HEAT」によるものなのだとか。

体が発する遠赤外線を反射させ、ハット特有の形状が相まって密閉空間の温度が高まり、毛穴を広げ汗が頭皮を自然に蒸らす。そんな「理を追求した」ハットなのです。

3ce9e7f4cdf2b9adf90a75b241e274200c6ef2c213ba17d186246784926d4cf8f39c428035e74ed8

誰でもカンタンに使える!

D02a165a401103640b1b7c4bc4a197912bd14b6d

日々継続して使うものだからこそ、使い方はいたってシンプル。軽く頭をすすぎ、ハットをかぶり、最後に汚れを落とす。ただそれだけ。

頭とハットの隙間をなくし、空間を密閉させるための調整バンドも付いているため、頭のサイズに関係なく誰でもかぶれます。

D63b575611055c98d364154ff4a77c8a9e60338b

現在、「Mr. Hat」はクラウドファンディングサイト「Makuake」にて資金を調達中。支援は1,800円(税込)からです。鏡に映る自身の変化が気になり始めたあなた。もしかすると、素晴らしいパートナーになってくれるかもしれませんよ。

Licensed material used with permission by Makuake
ひょっとしたらニーズがあるかもな、くらいなアイテムを紹介するときの方が、書き手としては案外気がラク。もともと見向きもしないような人たちに、仮に届いたとした...
たぶん、史上最高のバスタイム。
性別や年齢を問わず、私たちを悩ませるもののひとつ「薄毛」。遺伝的な要素ももちろんあるだろう。でも、それ以上に日常生活には、髪の毛へ大きな負担となっている習...
日本人の死因1位でもある、がん。さまざまな治療法が開発されていますが、とくに抗がん剤を使う化学療法には、吐き気や痛み、手足の皮がむけてしまうという副作用が...
シャキーム・グリフィンは今年シアトル・シーホークスからドラフト指名を受け、4月にNFL入りを果たしました。
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
海外のセレブや、環境に敏感な人たちがやっていること。それは、石鹸やシャンプーを使わずに、お湯だけでカラダを洗うやり方だ。ここ数年、「ノンシリコンシャンプー...
新神戸駅から車で1時間半。向かうは兵庫・丹波市(たんばし)。決してアクセスがいいとは言えないこの街へ向かった目的は、ズバリ「農家民宿」です。宿泊するのは、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
どこにでも持ち運べるし、4人まで入浴可能。お風呂を持ち運ぶって、できそうでできませんでした。持って行ったってお湯が沸かせないものですから。でも、これなら問...
冷や汁は地域によって読み方も様々で、宮崎のものは主に「ひやしる」と発音するそうです。宮崎の山師の間では「汁かけめしゃ食うとけがするげなど(ご飯に汁をかけて...
「星野リゾート 青森屋」は、青森県三沢市の広大な自然の中に位置する宿。素材の味を最大限に引き出した心温まる“おもてなし料理”のほか、四季折々の風情が楽しめ...
赤ちゃんをお風呂に入れるのは、ママやパパにとっても意外と大変なお仕事。大人用のバスタブじゃ大きすぎるし、かといって専用のベビーバスはプラスチックが硬くて痛...
2階バルコニーに達するほどに成長したわが家のユーカリ(ポポラス)枝葉を落とした週末枯れるのをただ待ってたはずのその枝が玄関先からなくなっていた。「どうぞご...
クラウドファンディングサイトで決して低くない目標額である約200万円を、わずか4時間で調達したのが「Labfresh」だ。いくら汗をかいても、服に黒いシミ...
こんなに知られるとわかってたら、もうちょっと違う名前にしてたと思う(笑)。
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...
ここでは、「Innovative brothers」と呼ばれているドイツのYouTuber兄弟の動画をご紹介。
プロデュースしたのは、年間約4万人を心地よい眠りへと誘っているヘッドスパ専門店「悟空のきもち」。頭皮を刺激することで快楽ホルモンの分泌を促し、絶頂へ高まっ...
日本人の心のふるさと、お風呂。銭湯や大きなバスタブ、露天風呂などは日本人にとっても馴染み深いものですが、水が貴重で水道代が高い国では、じつはあまりお目にか...