たっぷり汗をかく!中国では「火鍋風呂」でリラックス

たっぷり汗をかく!
中国では「火鍋風呂」でリラックス

中国の杭州市に、なかなか趣のあるリラックス方法がありました。「火鍋風呂」です。

四角い浴槽の中を9つに区切り、その一つひとつにレタスやトウモロコシ、唐辛子などを入れて火鍋に見立てたもの。雑多な感じが火鍋っぽさを醸しています。他にも、りんご、バナナなど、普通なら火鍋に入れない果物もあって、なんでもアリな感じも楽しそう!入浴した人は、串焼きスタイルで提供されたお肉と野菜をパクリ。

これ、杭州市にあるホテル「First World Hotel」が、今年の春節のプロモーションのために用意。年に一度の大イベントの前に、健康的なライフスタイルを推進したかったんだとか。香辛料や生薬がたくさん入った火鍋をコンセプトにするなんて、ウィットに富んでいますね。

ちなみに鍋の中を9つに区切る食べ方は、火鍋の発祥地でもある重慶のソレの特長でもあります。一緒に入っている食材もついパクッと食べてしまいそう(!?)なほど、リアル感が追求されたこの火鍋風呂。熱く、辛い、火鍋の“HOT感”も十分に演出され、利用した人は、た〜くさん汗を流してスッキリとしてから春節を迎えたはず!

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
紹介するのは、シンガポールのレストラン「Spice World Hot Pot 香天下火锅」が提供しているタピオカ入りの火鍋です。
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
2019年12月、中国東部の江蘇省にオープン予定のシアター「Wuxi Taihu Show Theatre」。同国最大級の竹林をモチーフにしたもの。200...
中国は2020年までに“人工月”を打ち上げる計画をしているそう。
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...