わたしが「脳内トリップ」する瞬間。

 

日常で「脳内トリップ」する瞬間って、結構ありません?

メイクをしているとき、好きな人のことを考えているときもそうだし、もちろん音楽をきいているときや、映画を観ているとき。とくに女の子って、そういう瞬間が多い気がするんです。

でも、何といっても多いのって「お風呂にはいっているとき」じゃない?

 

 

小さいころ、よく『ちびまる子ちゃん』のアニメを観ていたんですけれども、そのなかでもとくに好きなシーンがあって。

まる子ちゃんが父・ヒロシと一緒に湯船に浸かると、すぐに背景がいつものお風呂場から楽園に変わるんですよね。浴槽が船になってゆっくり川をすすんでいくんです。大きな葉っぱの傘がうえについて、そのまわりをカラフルなお魚が浮かんで泳いでいたり。

それを何度も巻き戻して観ていたからか、お風呂に入ると、突然しずかな森のなかにいるような気持ちになったり、きれいな草がたくさん生えている水中にいるような気分になることがたまにあって。

だから、Harriet Lee Merrionのイラストレーションを見たとき、びっくりしちゃった!

 

まさにこんな感じなんだもん!

 

 

わたしは、この瞬間が、大好きなんだ〜。

 

Licensed material used with permission by Harriet Lee Merrion
andmore
他の記事を見る
茂木さんの著書『脳を使った休息術』(総合法令出版)は、そのタイトル通り、「いかに脳を休ませるか」について書かれた本。こちらは、今までとは少し趣向が違うこと...
ただただ、ボーッとした時間を過ごす。これ近年の脳科学によると、とっても重要なことだそうですよ。
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
どうすればこのクタクタの体を幸せな気持ちで満たしてあげられるのか。「Spirit Science」によれば、簡単なことで脳内物質を操作できるのだそう。必要...
たぶん、史上最高のバスタイム。
女性の脳内で起きている変化って、想像するよりもずっと大きなものなのだとか。神経精神医学に詳しい、Laura Brisendine博士は『The Femal...
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
アメリカ・シカゴ大学病院の研究によって開発されたのは、脳でコントロールできる「義手」です。研究データからは、脳の構造が変化していることも明らかになったのだとか。
脳内麻薬が炸裂しそうなカンボジアの「生春巻き」について。
あくまでも私の考えなんだけど、女の方が妄想力がすごいんじゃないかって。たとえば、好きな人との楽しいデートを想像してみると…理想のキスシーンに理想の言葉。め...
本作品『わたしは、幸福(フェリシテ)』のテーマは、本当の幸せとは何なのか?それは、理不尽と不条理に満ちた人生を生きる僕たちにとっての問いかけでもある。
2016年の夏にコーカサス諸国を旅した家族の写真を紹介。1カ月ほど前にインターネットに公開された。仕事中に見たら、オフィスにいることも忘れてしまいそうな爽...
学校では数学が苦手だったから、わたしは文系!その定義は間違ってはいませんが、むしろどんな行動パターンや考え方をするかで、あなたが「文系女子」かそうでないか...
最近本気が出ない!とこぼしているそこのあなたへ。「I Heart Intelligence」に掲載された、脳の本領を発揮し機能の向上が期待できる9つの方法...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
自分が「どう見られているか」、どうでもよくなっちゃう。
オーストラリア・モナシュ大学が行った最新の調査で、脳内の特定の部位の密度によって、共感する力に違いがあったそうだ。科学誌「Science Direct」に...
なかなか時間がとれず、日課だったジョギングをサボっている…なんて人もいるのではないでしょうか。仕事が忙しいから走らない?いやいや、仕事のレベルを向上するた...
「The Duo Carafe」は、本体に入っている水をコップなどに注ぐ瞬間に熱湯にしてくれる電気ケトル。温度も99℃までなら細かく調節可能なので、いろん...