【幸福感 × 不安感】"胸キュン”の時、脳内はどうなっている?

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

“胸キュン”は、
体のどこで発生しているの?

2378365986

好きな人を見たり、思いがけず異性に優しくされたりすると胸がキュンとすることがありますよね。息苦しいような、切ないような、あの感じはどこから来るのでしょう。 

医学的には、あの胸がキュンとする感覚は脳からきています。大脳辺縁系の一部である1.5㎝程度の小さな扁桃体と呼ばれる部分が、無意識での不安感、悲しみ、喜びや恐怖感、直感を司っているのです。 

つまり、クルミ程度のサイズの部位が、あらゆるものに対する “好き”や“嫌い”を判断しているわけです。何だか不思議な感覚だと思いませんか?

扁桃体の反応で発生する
不安感と幸福感=胸キュン

23432299949170
胸がキュンとするときはこの扁桃体が複雑な反応を起こし、「相手に受け入れられないのではないか」という
不安感や「この人が大好き(素敵)」という幸福感など入り混じった感情が同時に起こっていると考えられます。 

言われてみれば、キュンとする気持ちは不安感も混じった気持ちのような気がしませんか? 

また、脳内では 

・アドレナリン
・ドーパミン
・フェニルエチルアミン 

といったいわゆる脳内ホルモンも多く分泌されます。

脳内ホルモンと感情のカンケイ

1:アドレナリン
アドレナリンが多く分泌されると興奮したり、動悸が速くなったりして「戦闘モード」に入ります。同時に充実感、幸福感ももたらしてくれます。

2:ドーパミン
意欲、快感、楽しみをもたらす脳内ホルモンで、うつ病の一部はドーパミン不足が引き起こすものと考えられています。

3:フェニルエチルアミン
この物質は「胸がキュンとする」反応に、最も強く関係すると考えられていて、好き! という気持ちを高めて、胸をドキドキさせたり、汗をかいたり目をウルウルさせたりする働きがあります。まさに恋する乙女の状態ですよね。

胸キュンは、健康を増進する!?

32_000076790709_Large
この胸がキュンとする、という反応は実は
健康にもとっても良いと考えられていて、脳が活発に反応することで脳の働きがよくなったり、免疫力や意欲が高まったりするとされています。

医師からのアドバイス
また、女性ホルモンの分泌も刺激されて、お肌がツルツルになったり若返ったりもするようですよ。素敵な恋をしてキュンとする気持ちを思う存分味わって、キレイにもなれたらいうことなしですよね。 

 監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me

女性の脳内で起きている変化って、想像するよりもずっと大きなものなのだとか。神経精神医学に詳しい、Laura Brisendine博士は『The Femal...
秋も深まって人恋しい季節になってきましたが、ここで仕事にプライベートに悪天候気味のアナタに、少しの潤いをくれるであろう胸がキュンとする映画をお届け。主役の...
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
「Amphibio」は、デザイナー亀井潤氏によって開発された人間用のエラ。地球温暖化により、人類が地上に住めなくなったシーンを想定して作られているとのこと。
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
<フェニルエチルアミン>は、恋愛の症状であるドキドキ・ときめき・胸きゅん・幸福感などを生み出すものだと言われているから。恋をすると胸がいっぱいで、食事が喉...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
茂木さんの著書『脳を使った休息術』(総合法令出版)は、そのタイトル通り、「いかに脳を休ませるか」について書かれた本。こちらは、今までとは少し趣向が違うこと...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
長年にわたり世界中の「お酢」を探求してきた専門家が語る、お酢の魅力。
創業者である、コラス=アーベルさん自身が乳がんの摘出手術を経験し、医療では治せない心のダメージに寄り添うために、起業することを決めたと語る。「がんでダメー...
どうすればこのクタクタの体を幸せな気持ちで満たしてあげられるのか。「Spirit Science」によれば、簡単なことで脳内物質を操作できるのだそう。必要...
なかなか時間がとれず、日課だったジョギングをサボっている…なんて人もいるのではないでしょうか。仕事が忙しいから走らない?いやいや、仕事のレベルを向上するた...
ただただ、ボーッとした時間を過ごす。これ近年の脳科学によると、とっても重要なことだそうですよ。
これといって特別じゃない毎日のささやかな行動が、案外一番胸に突き刺さるのかも。「Thought Catalog」のBecca Martinさんが書いた「女...
人前で踊ることにはちょっと抵抗がある…なんて人に、是非とも知ってもらいたい情報が。恥ずかしさや臆病心にどこかに踏ん切りをつけることができれば、ダンスはただ...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
生きていくうえで「脳が大切」というのは、すぐ理解できます。考えを司っていて、私たちのカラダの全身に影響をしているからです。そして、ここで紹介するのは、第二...
トゥルク大学の研究によって開発されたアプリでは、脳梗塞の一因となる心房細動を読み取れるようになっている。その精度は96%を誇る。スマホを胸に当てるだけ、と...
ロンドン大学の論文によると、「嘘をつくほど、罪悪感を感じない脳になっていく」ということが明らかになっています。今回の浮気よりも、次回の浮気レベルが同じ、も...
不安を感じやすいって悩んでいる人がいるのなら、「Asap Science」の動画を見て欲しい。見たからって決して解消されるワケじゃないのだけど、なぜ不安に...
磁場に入ると「悦び」を感じるーー。そんな実験結果が「Nature」誌に掲載され話題になっています。実験を行なったのは、バージニア大学の研究チーム。磁力を使...
最近本気が出ない!とこぼしているそこのあなたへ。「I Heart Intelligence」に掲載された、脳の本領を発揮し機能の向上が期待できる9つの方法...