男性専用「お風呂とサウナ PARADISE」がキニナル!

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で多くの支持を集めた男性専用の温浴施設「お風呂とサウナ PARADISE」。4月29日(金)より、いよいよオープンする。

この施設は港区・三田で、90年続いた銭湯「万才湯」をリノベーションして作られたもの。

© paradise__mita / Instagram
© paradise__mita / Instagram
© paradise__mita / Instagram

施設内は、そんな歴史をつむいできた建物のレトロなディテールを残しながら、そこに4つのこだわりを詰め込んだ。

1つ目が木材を生かした和の空間演出だ。館内のさまざまな場所にスギやヒノキを使用することで、まるで森林にいるかのようなリラックス空間を演出。木の香りに包まれたい方には必見のポイントだ。

メインのサウナは、約20人が同時に入れる共用サウナと、事前予約制で1名利用限定のプライベートサウナの2種。

そこに平均的な16度の水風呂と、刺激的な9度の水風呂に加え、温かいお風呂も完備しており、これが2つ目のこだわりポイント。

そして3つ目が、銭湯壁画だ。この言葉を聞くと、富士山の大きな絵が描いているようなイメージがあるが、そこは最新施設。

オープン時には港区出身の地元アーティストRYO OGATA氏によるアニメーション作品を浴室内の壁面に投影予定で、それ以降もさまざまな若手アーティストの作品展示をおこなっていくそうだ。

そして、最後はレディースデーの開催。基本的には男性専用として作られた施設を、毎月ゼロのつく日を女性スタッフのみ(一部エリアを除く)での営業とし、女性専用日に。

初回は5月20日(金)だそうだ。

「お風呂とサウナ PARADISE」のコンセプトは極楽浄土。目でも鼻でも楽しむことができる温浴施設で、まさに“極楽”なリラックスタイムを味わってみてはいかがだろうか?

公式ホームページはこちら

Top image: © CAMPFIRE
TABI LABO この世界は、もっと広いはずだ。