「自分らしさ」なんて、いらない。

考えれば考えるほど、わからなくなる。よく『自分探し』を目的に旅に出る若者を、青臭いと言う人がいるけれど、自分という人間を理解仕切れないが故に、壁にぶつかったり、予想外の困難に出会ってしまうのは若者だけじゃない。何気ない「君らしくないよ」って言葉に、口にできないプレッシャーや、悔しさを感じるのも。

“らしさ”ってなに?そもそも必要なんでしょうか。探すことに意味はあるんでしょうか。わからなくて悩む時間、そんなものいらないんじゃないって思うんです。

悩むなら、前に進みながら。

01.

人生とは自分を見つけることではない。
人生とは自分を創ることである。

バーナード・ショー

02.

人生とは自転車のようなものだ。
倒れないようにするには、走り続けなければならない。

アイン・シュタイン

03.

行動を伴わない想像力は何の意味も持たない。

チャーリー・チャップリン

04.

私の人生は楽しくなかった。
だから私は自分の人生を創造したの。

ココ・シャネル

05.

この世で重要なことのほとんどは、全く希望がないように見えたときでも挑戦し続けた人々によって成し遂げられてきた。

デール・カーネギー

06.

賢者は見つけるチャンスよりも多くのチャンスを創り出す。

フランシス・ベーコン

07.

知ることだけでは十分ではない、それを使わなくてはいけない。
やる気だけでは十分ではない、実行しなくてはいけない。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

08.

生きるとは、呼吸することではない。
行動することだ。

ルソー

09.

長生きをしていると、過去はがらくたの詰まった屋根裏みたいになる。
探しものをしに屋根裏へ行ってごらんなさい。
なんでもあるけど、探してるものだけは見つからないでしょう。

クララ・ルイーズ・ケロッグ

10.

いくつになってもわからないものが、人生というものである。
わからない人生を、わかったようなつもりで歩むほど、危険なことはない。

松下幸之助

自分らしさなんて、わからなくたっていい。

立ち止まるくらいなら、今、どんなモチベーションでも良いから、動き出すことに意味がある。悩んで泣き出したい夜が来たら、とにかく「寝ること」のが正解なのかもしれません。