自分のことを信じている女性は、この5つを大事にしている。

「女性の社会進出」とは言っても、まだまだステレオタイプな意見も多いし、自分のやっていることに自信が持てなくなっちゃうときもあります。

そんな社会の中でも、しっかり「自分」と「自信」を持っている女性が実践していることを「HIGHER PERSPECTIVE」が紹介していました。彼女たちが大事にしている5つのことって?

01.
自分で「自分の人生」の
目標を立てる

7c6e383894571eea6928170de48b47708971d498

昔の価値観では、女性の人生の目標って「家で男性に尽くすこと」だったかもしれません。ただ、現代の女性はもっともっと自由なはずなのに、まだその価値観に縛られちゃっていませんか?

やっぱり「女なのに」って言われちゃう機会も多いし、自分の本当の目標を口に出すのって、なかなか勇気がいることだと思います。でも、人生の目標は人に決められるものじゃなくて、自分で決めるべきものなのです。

02.
人目を気にせず
自分のしたいことを楽しむ

人ってけっこう無責任なもので、女性がその時々にやっていることだけでその人を判断して「こういうタイプの女性なんだ」って言ったりしますよね。

たとえば、カフェでコーヒーを飲みながらひとりで読書している女性を見かけたら「頭が良くて内気な人なんだな」と思ったり、友達といっしょにバーに出かけている女性を見たら、「積極的で、男好きな人かも」なんて思ったりするかもしれません。

でも、人ってそんなに単純なものではありません。その時たまたま何かをしてたからって、その人の「タイプ」なんてわかるはずないのです。でも、自分がそういう「タイプ」に見られちゃうのを心配して、なかなか自分のしたいことに踏み出せなくなっているなら、それは問題です。

人の目なんて気にしている時間はありません。自分のやりたいことをやりましょう。

03.
「理想の女性像」に惑わされず
自分を愛してあげる

869f42f92d27a7294118bdcbaa330a29f9dc157e

自信を持っている女性にとっての「完璧な女性」とは、自分自身の本当の姿を受け入れて、愛している人のこと。自分がなりたくもないような「理想の女性像」に合わせて自分を変えていく必要なんてないのです。

世の中には色々な女性がいていいはずなのに、「世間の求める理想の女性像」みたいなものがまだまだ根強いかもしれません。でも、そんなものに惑わされてはいけません。ありのままの自分を愛してあげましょう。

04.
「女性であること」に
自信を持つ

「これだから女ってやつは!」なんて言い方をする人って、まだまだたくさんいます。でも、そんなときにカッとなって言い返したりしたら、その人と同類になってしまいます。

そんな心無いひとことのために、自分の大切な一日を台無しにする必要なんてどこにもないのです。

05.
「自分だって世界を動かせる」
と信じる

5d240d25ea426aca3fe4bd64803bac62bfe3bd83

今の時代は、女性にもいろいろな選択肢があります。もちろん、家事をするのも選択肢のひとつ。家庭に入ることが好きならばそれでもいいし、無理に外で働く必要もありません。

でも、世界をもっと良くするために、自分で選んだ仕事に本気で取り組むこともできます。もっと自分の力を信じてみましょう。それが強い女性の生き方です。

Licensed material used with permission by HIGHER PERSPECTIVE
自信が簡単に手に入れられるのであれば、手に入れたい。けれど、いろんな人に自信の話をしていく中で、男性と女性には自信について差があるように感じてきた。という...
ビューティプロデューサーとして、これまで14万人もの女性にアドバイスを実践してきた平野宏枝さん。そんな彼女が、LAと日本を行き来するなかで見つけた「自分も...
美人は3日で飽きるとはよく言ったものですが、その格言に賛同するのは、米女性起業家のSaren Stiegel氏。男性がずっと側にいたいと思える女性は、美し...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
天に向かってまっすぐ伸びたその塔は、まるで巨大なランプ。これは、ポーランド人デザイナー3人組が考案した災害シェルターだ。
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
なぜだか魅力的で、その人が部屋に入るだけで男性たちがソワソワ…。そんなカッコイイ女性っていますよね。じつは、そんな魅力的な女性が裏でやっているシンプルだけ...
成功している女性を横目で見て、「はぁ、私なんて...」と、自分の可能性を低く見積もっていませんか?しかし、目標をクリアできたときの達成感は、努力さえすれば...
少しでも今ある自分、現状を変えたいと思っていても、どうしたらいいのかと頭を捻る人は多いはず。「I Heart Intelligence」の記事は、そんな人...
今後の生き方に不安を感じているあなたにお届けしたいのは、「Spirit Science」のライターElimor Baderさんがまとめた、なんとなく過ぎて...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介。現在、ニースと東京・原宿に『KEISUKE MATSUSHIMA』を構える、オ...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
「自分の価値観を曲げずに生きることは、とてもハードです。それが正しいかどうかなんてわかりませんし、自信が持てないからです。また、自分が正しいと思っていても...
「高飛車な女性」と聞くと、お高くとまってる、とか調子乗ってるとか、ネガティブなイメージを浮かべがち。でも米ライターAshley Fernさんによると、そう...
「もし私が、若い女性だったら。正直、どうしたらいいか分からないわ。あなたたちには、テクノロジーがあるわね。それによって随分便利になったでしょう。でも、それ...
今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみ...
コミュニケーションがデジタル化している現代から、ホログラフィーでさえも触れるようになる未来へ。「人間の身体にはどんな意味が見出され、どのように変わっていく...
本気で自分を愛した男性が、どうなるのかを知っている女性は、同時に、愛し方を知っている。愛するということは、愛し方を教えるのに等しい。
人生を晴れやかなものへと変える生き方。「自分を知る」目的としてマインドフルネスの実践を提唱する荻原順子さん。著書『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)...
世の中にはいろいろな人がいますが、本気で自分に「自信」を持っている人を思い浮かべられますか?まるで、生まれついてからずっと自信家であるかのような人を…。多...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...
「強烈な原体験」は人を支え、人生を正しくデザインしてくれる。自分の内なる原体験を軸にしている人は、さまざまな制約から「自由になれて、シンプルに生きられる」...
次何が起こるか予測できないのが「人生」。思いがけず職を失ったり、愛する人との別れが訪れたり。うまくいかないことが続く時もあるでしょうが、それを「チャンスに...