男性をソワソワさせる「強く、たくましい女性」になる4つのヒント

なぜだか魅力的で、その人が部屋に入るだけで男性たちがソワソワ…。そんなカッコイイ女性っていますよね。

じつは、そんな魅力的な女性が裏でやっているシンプルだけど、大切な努力があるのです。シャイな人だって、あがり症の人だって実践できる、自分を魅力的に見せるための4つのコツ。「YourTango」の記事より紹介したいと思います。

01.
生きたい人生を
自分の責任で生きる

強い女性は自分の人生で何が欲しいのかを知っていて、それを手に入れたかったら「自分の力で勝ち取るしかないんだ」ということまで理解しています。

人生や恋愛のアドバイスをしているブロガーのArianna Thomopulusさんは、女性はもっと自立すべきと語っています。つい恋愛のパートナーに「自分の人生を完璧にしてくれて、幸せにしてくれること」を求めてしまいますが、それではうまくいきません。

本当にあなたが求めているのは、自分の幸せな人生に、さらなる彩りを与えてくれるようなパートナーのはずです。

02.
ただの彼氏じゃなく
「運命の人」を探している

彼女たちにとって、男性は人生のマストアイテムではなく、おまけみたいなものなのかもしれません。ママたちの支援活動をしているSarah Kowalskiさんによれば「子どもを産める年齢ではなくなりそうだから、と父親候補を焦って探すべきではない」と警告しています。

女性が結婚に焦って必死になっていると、男性もその様子を敏感に感じとり、かえって結婚が遠のくと言います。焦りを捨て、自立心や責任を持つこと、そして夢の実現に向き合うことが、あなたにぴったりな魅力的な男性との縁につながっていくのです。

03.
ありのままの自分を
認めている

いちもく置かれる強い女性は、自分がどんな人間かを知っていて、それを隠すことをしません。

恋愛セラピストのJessica Brightonさんによれば、ありのままの自分を受け入れている女性は美しいと言います。「自分のことを好きな女性は、他の人にも好かれやすいの。生まれ持った個性に目を向けて、自分のキャラクターや自分を形成した経験を大切にしていると、他の人もあなたのそんなところを魅力に感じるようになるわ」

04.
駆け引きをしない

自分が一緒に時を過ごしたいと思う男性を相手に、駆け引きをする必要なんてありません。結婚や恋愛アドバイザーのJanet Og Zimmermanによると、強くて魅力的な女性は、オープンなコミュニケーションをする、とか。

彼女たちは、建設的で和やかな関係を作るためには何が大切なのか、を知っています。問題が起きたときこそオープンに聞いて、相手をリスペクトしたコミュニケーションをとることが大切なのです。

Licensed material used with permission by YourTango
MORE CONTENT FROM YOURTANGO:

関連する記事

「かよわい子」というのを売りにしていた女性も、そろそろ戦略を変える時期。「Thought Catalog」のHolly Riordanさんの記事から、パワ...
「芯のある女性」に学ぶ20の恋愛術をご紹介。是非参考にしてみてくださいね。
「女性の社会進出」とは言っても、まだまだステレオタイプな意見も多いし、自分のやっていることに自信が持てなくなっちゃうときもあります。そんな社会の中でも、し...
自信が簡単に手に入れられるのであれば、手に入れたい。けれど、いろんな人に自信の話をしていく中で、男性と女性には自信について差があるように感じてきた。という...
見た目は靴下のようでいて、靴に劣らずタフで多機能。「Makuake」にて先行販売を開始したシューズ「Skinners2.0」。
自分は完璧な女性と結婚することができた、と振り返るSteven Aitchison氏。そんな彼がブログで、男性が手放すべきでない女性の特徴を紹介しています...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
本気で自分を愛した男性が、どうなるのかを知っている女性は、同時に、愛し方を知っている。愛するということは、愛し方を教えるのに等しい。
駆け引きだったり、自信なかったりで、好きな人に告白できない女性に向けて、「YourTango」の恋愛コーチライターが伝授する、男性を振り向かせる告白。
若いうちの恋人選びは「可愛ければいい」「ライバルがいるほうが燃える」なんて理由だったとしても、大人になるにつれて、内面的な部分やさりげない思いやりに目を向...
こんな時代だからこそ紹介したい、イギリスの研究チームにより明らかになった「勤務時間とメンタルヘルスの関係」を示した研究結果。
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...
ビジネスコーチのMelanie Gormanさんと著者のJohn Grayさんが共同で寄稿した「Your Tango」の記事は、女性が意見することを激励し...
美人は3日で飽きるとはよく言ったものですが、その格言に賛同するのは、米女性起業家のSaren Stiegel氏。男性がずっと側にいたいと思える女性は、美し...
昔、ウガンダの一部の地域では、女性が結婚前に妊娠することを恥だと捉えられていた。理由は妊娠経験がある女性を男性が花嫁に迎えることがほとんどなかったから。島...
宿泊先を貸す人も借りる人も「女性限定」で、さらに「完全招待制」。女性が安心して旅行を楽しめるサービス「Golightly」のご紹介。
「高飛車な女性」と聞くと、お高くとまってる、とか調子乗ってるとか、ネガティブなイメージを浮かべがち。でも米ライターAshley Fernさんによると、そう...
笑顔や仕草から、内面のエネルギーが溢れている女性は、どこか凛としている。自意識の高さもある、けれど単なるワガママとも違う。魅力的な女性たちは、どんなところ...
結婚は◯◯歳までに──。こんなライフプランを描いているのは、何も女性だけではない。こう「Elite Daily」の記事で主張するのはライターのDan Sc...
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
。男性は「性欲が強くても普通」なんて言われているけれど、実際は女性も負けていません。男性からしたら、セックスを楽しんでくれる女性って素敵だと思いませんか?...
乳がんを患い、人生だけじゃなく夢にまでみた愛する人との「結婚」まで危うくなったHeatherさん。しかし彼女は最後まで諦めませんでした。周囲の助けもあり、...
「NEC」と「COEDO(コエドブルワリー)」が共同開発した「人生醸造craft」が再販決定。AI技術により世代ごとの特徴を分析し、ビール職人が味を再現し...
一般的に、男性が守ってあげたくなる「弱さ」が、女性の魅力だとされる風潮があります。しかし、ここで紹介する「Thought Catalog」の記事は、正反対...
「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。職場でテキパキと仕事をこなしていたり、メールやLINEの返事がシンプルだったり、合コンでも媚びていなか...
調査結果によると、男性は女性より週20時間も多く家庭のタスクをこなしているとか。睡眠障害や、心拍数が上がるなどの症状も。
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
結婚式の写真は一生残るものだから、痩せようと決心する女性は多いと思う。が、もし他人から押し付けられたらどうだろう?そもそも自分でその必要性を感じていなかっ...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...