汚れが落ちる、落ちる「ドイツの洗濯用石鹸」。

今年の7月、東京の学芸大学駅にランドリーをオープンさせたことでも話題になったドイツのウォッシングサロン〈Freddy leck(フレディ レック)〉。オリジナルプロダクトも人気です。

そのひとつ「Galleseife(ガルザイフェ)」は、とにかく汚れがよく落ちると評判。で、実際、よく落ちます。ひとつ税込486円。洗濯用固形石鹸のお値段としては少々高価ですが、それだけの価値はあると思います。シャツの襟、袖、靴下の日常的な汚れ程度なら、これで十分事足ります。

油汚れや血液なんかにも強いので、小さな子どもがいる家庭にはとくにオススメです。

ところでガルザイフェというのは、牛の胆汁を使った石鹸のこと。商品名になっていますが、いろんなメーカーから発売されています。他のは試したことがないので、なんとも言えませんが、とにかくこの〈Freddy leck〉のものは落ちます!

公式オンラインショップで購入可能です。