タオルの香りは「このスプレー」一択。

自分のなかで定番の香りがある人もいるけれど、僕はいろいろ試したいのでそういうのがない。香水でもルームスプレーでも、その時々の気分で変えてしまう。

だけど、今現在、ことタオルに関しては、“このスプレーの香りがいい!”と思って毎日のように使っているものがある。

〈&SOAP〉の「FABRIC 02」だ。

用途は衣類用消臭・除菌スプレーとなっているから、ソファやカーペット、あるいは焼肉や中華を食べて帰ってきた時にコートに吹きかけるのが、普通の使い方だと思う。

でも、僕のおすすめは洗濯後、乾かす前のタオルにシュッと一吹き。次に使う時に、いい香りがする。強弱も含めて、柔軟剤よりも自然な感じ。“そうそう、タオルの香りってこういうのが心地いいよね”って感じ。

調べてみたら、老舗メーカーの木村石鹸によるブランドだった。なんとなく納得。

6679419120779264

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

フレグランスにこだわる人であればあるほど、お気に入りの香りがあって、それはもう人それぞれ。
〈KUUMBA(クンバ)〉のエアリフレッシュナーは、スプレーの噴射が強く、一気に部屋をいい香りへ。アロマ由来のやさしい香りも魅力です。
フックに吊るしておけばソープディッシュが要らないし、省スペースになるし、無駄に溶けちゃうこともない。バスルームのちょっとしたインテリアにもなります。使って...
紀元前2800年に誕生して以来、「すべりやすい」という問題点をずーっと抱えてきたのが石鹸。2017年、ついに石鹸史上初の革命が。それがこのテトラポット型。...
今日は、おうちの中でキッター(カッター)遊び!
タイのフォトグラファーVisarute Angkatavanichさんが撮影したベタの写真は、私達が知っているそれを何倍も美しくしています。
数ある〈KUUMBA〉の商品の中から“まず1アイテム”をオススメするなら、「FRAGRANCE FABRIC SPRAY(フレグランス ファブリック スプ...
〈プラウドメン〉の「スーツリフレッシャーCMミニ」は、シトラス・ムスクの香り。爽やかな香水のように上品です。
世の中、面白いネーミングの商品は溢れている。そして、商品のユニークな説明もしかり。けれど、これほどひねりが効いていたり、ぶっ飛んでいたり、パンチのあるユー...
隠れたベストセラー〈L.L.Bean〉のタオル。肉厚でしっかりとした生地感は、ふわふわとかふっくらとはちょっと違う魅力があります。例えるなら、高級ホテルや...
17年の月日が経とうとしていた2018年9月8日に、コートランド・ストリート駅は営業を再開しました。
〈Acteon(アクティオン)〉は、吸水速乾、抗菌という特徴を持つ高機能タオル。とくに速乾のスピードには驚きです。濡れた部分を観ているうちにどんどん乾いて...
ラオスの綿のタオル。外出用のタオル、テーブルランナーにしたり、ストールにして首に巻いたりとアイデア次第で日常の様々なシーンに馴染んでくれます。
〈THE WET TOWEL〉は、ティッシュじゃなくてタオル。それだけ厚みがあります。三層構造でやぶれにくい。一度使って、水洗いして絞ってもう1〜2回布巾...
カタチとしてはとくに珍しくなくって、同じようなモノは結構ある。ただ、なぜか派手な柄が多いのだ、このフーデッドタオルってやつは。
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で初秋の夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
この「L.L.Beanのタオル」、隠れファンが多いみたいです。昨年、一度記事で紹介したところ、“オレも好き”、“私も使ってる”という声が多数。
以前から、“フワッフワッで気持ちいい”と噂は聞いてた〈SHINTO TOWEL〉の「INNER PLE TOWEL」。どこのお店でも売り切れでなかなか購入...
ANAをはじめとする航空会社や鉄道で採用されてる「A2Care」の除菌消臭スプレー。キッチン、リビングからバスルーム、トイレまで、どこでも使える汎用性と高...
牛の胆汁を使った石鹸で、油汚れや血液に強いことで知られているが、汗による黄ばみにも有効だ。