「打ち込んでる感」がいい。ワイヤレスキーボード。

あれ?タイプライター?いいえ、これは最新のキーボード。

殺風景になりがちなデスクに、こんなレトロカワイイキーボードはいかがですか?

こだわりぬいた
「カシャカシャ音」

このタイプライター風キーボードは「PENNA」。タイプライターの紙を入れる部分にあたる場所に、スマホやタブレットなどの機器を置いて入力できる、ワイヤレスキーボードです。

見た目のかわいさはもちろんですが、すごいのはタイプライターに近い打ち心地につくられていること。

キーはやや重めの押し心地で、しっかりと「打ってる」感が楽しめます。さらにこだわりが感じられるのが、「音」。

「カシャカシャ」というタイプライター独特の打鍵音を見事に再現しています。アンティーク好きにはたまらない!

バーを使って簡単入力

もちろんキーボードとしての機能も申し分なし。Bluetoothを使って、最大5つの機器をワイヤレスで接続可能。バッテリーは単三電池を使用しています。

また、注目なのは、本体左側についているバー。これ、「それっぽく」見せるための飾りではないんです。

これは、入力を簡略化するためのマクロバー。バーを上げて入力すれば、何度も使うフレーズを保存しておくことができるんです。保存したら、バーを軽く押すだけで入力完了。コピー&ペーストよりもずっと楽チンです。

専用ケースで高級感も◎

持っているだけで、ワンランク上の自分になれそうなキーボード。持ち物やデスク全体をアナログ風にコーディネートしても楽しいかもしれません。

高級感ただよう専用収納ケースも販売中。春からの仕事が待ちきれなくなりそうです。

Licensed material used with permission by Makuake
キーボードといえば、割とシンプルなイメージ。今回紹介するのは、タイプライターのようなデザインと音に注目した、今までのそれとはちょっと違ったキーボード「Lo...
間違いなくプロダクト好きな男性の心をくすぐるコチラの製品。「QWERKYWRITER」は、ワイヤレスのタイプライター風キーボードです。これはカリフォルニア...
ベトナム拠点のクリエイターカンパニー「DWARF FACTORY」が販売する手作りのキーボード専用レジンアート。ファンタジーや中世の世界を基調に作られた作...
マウスやキーボードなんてもう古い!グローブ型のコントローラーが米で開発中です。Kickstarterでは既に目標金額の出資を集めており、ガジェット好きを中...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
カフェでのメール作成や、旅先でのFacebook、Blogの更新などなど。スマホで対応できるのは言わずもがなですが、PCに慣れ親しんでいる人にとっては、キ...
外出先でちょっとした作業をしたい。とはいえ、PCを持ち運ぶのは重たいし、扱いにも気を遣う。タブレットやスマホでできないことはないけれど、やっぱりいつも通り...
小さくて不思議な形状のキーボード。これは、イギリスのROLI社から発売された「Seaboard Block」。平らな形状でキーの境目も曖昧。一見キーボード...
楽器をもっとクールなものにしたい。そう感じたのは、ミュージシャンのBrockett Parsons氏。彼はレディー・ガガのキーボーディストをつとめるほどの...
キーボードの隙間掃除に使っているエアダスターです。microUSBによる充電式。何度でも繰り返し使えるし、ガス臭さはナシ、噴射するエアも十分。シンプルな作...
創業は1837年。世界約50ヵ国で愛されているノルウェー発の北欧シェアNo.1ブランド「Jordan」の人気商品 「GREEN CLEAN」が日本に初上陸。
40年ほど前に発売されたAppleのパソコン「Apple I」がオークションにかけられ落札。実際に動いている様子を動画で見ることができます。マニアにはたま...
今回紹介する「GPD Pocket」は、アメリカのクラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で約3億5千万円を集めたミニパソコン。確かに、これだっ...
「AI」が食事のアドバイスをし、生涯収入をアップさせるという世界初のサービス「WorkUp AI(ワークアップAI)」がスタートした。専用アプリを入れたP...
「Cubinote」は、専用アプリをダウンロードして、スマホやパソコンで文字を打ち込みプリンターへ送信するだけで簡単に付箋のメモが作れます。インクも不要!
約5,000円から支援可能です。
暑くても、ウイルスや感染症の予防にマスクが欠かせない今、さわやかな着け心地と蒸れや不快感を感じない冷感マスクが登場。洗濯も可能で何度も使用できる。
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
ラスベガスで開催されたCES 2018。そのスマートホーム部門で、イノベーションアワードを受賞したのが単三電池「Coat Foever Battery」。...
「タッチできる3D映像を日本人がつくりだした」というニュースが、今海外でとても話題になっています。下の動画を見るとわかりますが、空中に映し出した像を、触っ...
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
iPhone 8/8 PlusやiPhone Xが「Qi」に対応したことで、ワイヤレス充電が注目されるように。でも、ネックなのは”置く”という動作。ここで...
あの「バルミューダ」より、先週22日、ワイヤレススピーカー「BALMUDA The Speaker」がリリース。
完全独立型イヤホン「hGroov」は、2つの革新的な機能を搭載しています。1つ目は、ワイヤレス充電規格Qiに対応。2つ目は、専用のケースも充電される仕組み...