スゴッ!「ビーチ用の日焼け止め」が手放せない

日焼け止めって、自分の肌に合う合わないがハッキリするもの。だから、一度コレと決めたら、よっぽどでない限り浮気しません。

で、その“よっぽど”に出会ってしまいました……。

今シーズン登場したばかりの「NALC パーフェクトウォータープルーフ」。いいです、コレ。

SPFやPAよりも
本当にチェックするべきコト

6019103970033664

SPF? PA? 保湿効果?

もちろんそれらは当たり前に最高水準。このスペックだけで勝負するのなら、他にも選択肢はあります。

「NALC パーフェクトウォータープルーフ」の強みは、それらに加えて水に強いことです。

SPFやPAがどれだけ優れていようと、水に強くなければ汗で流れてしまい、海でも山でも街でも、結局は日焼けしてしまいますから。

5440364039110656

水に濡れても再乳化しない!
(左:従来品 右:NALC)

4866430176591872

比較すると一目瞭然ですが、水に濡れてもとにかく再乳化しません。これは、従来品に使用されている界面活性剤ではなく、水にも油にも引っ付かないナノ粒子によって乳化させる三相乳化法(特許製法)を用いているため。

再乳化しないから水で流れてしまうことなく、紫外線から肌を守り続けられるんです。「海でも絶対焼かない」というキャッチコピーは伊達じゃない。

しかし、それゆえの懸念点もあります。

なんせこの商品、メインターゲットは海や水辺でアクティビティを楽しむ人たち。だから、「普段使いには強すぎる」と思う人がほとんどでしょう。乾燥したり、肌にやさしくはないんじゃないかとか……。

「海でも絶対焼かない」のに
お肌にはやさしい

結論、そんな心配も杞憂に終わります。

界面活性剤の不使用により、敏感肌の人だけでなく、乳幼児も使えるほど肌にやさしいジェルになっているのだとか。

実際に塗ってみると、しっかりと潤いを感じられます。伸びもイイし、白浮きもナシ。

化粧下地として使えるから、ベースメイクの手間も省けます。ウォータープルーフでありながらクレンジング不要で落とせる点も、女性にとっては嬉しいかぎり。

ちなみに、「ベタつかない」はどの日焼け止めもウリにしていますが、このジェルはホントにベタつきません(笑)。

4697943844061184

このジェルを海だけで使う?
もったいない!

6527531192680448

もともとは「海で遊ぶ用」。ですが、使用シーンをそこだけに限定してしまうのはもったいない!日常でも手放せない日焼け止めジェルだと思います。

7月9日23時59分までのキャンペーン期間中は、通常価格3,280円(税込)が2,680円(税込)にプライスダウン。さらに、楽天市場だと1,980円(税込)まで下がるというのだから、手に入れるならまさに今です。

このように決して高くはない価格設定も、普段使いをオススメする理由ですね。

D8f08c661193dad53c1a736df9f154637e72e599
日差しが強くなっていくこれから、手放せないのが日焼け止め。SPFが高くても、きちんと塗れていなければ、なかなか効果が得られませんよね。そこで役立つのが「S...
海を愛する人々の間で人気を集めている日焼け止めがあります。それは、ミャンマー産の天然素材などを使ってできたクリーム「MANDA」。細かく粉砕した「Than...
すでに強い紫外線が地上に降り注いでいる昨今。日焼け止め、どんな基準で選んでいますか?個人的な観点では、べたつかない、落ちにくい、そしてもちろん焼けない+重...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
バルセロナにあるデザインスタジオBel&Belがつくった、電動立ち乗り二輪車「Z-Scooter」の紹介です。
これさえあれば、もう焼き過ぎてシャワーで痛い目を見ることもないかも?健康的な日焼けを簡単手軽にサポートしてくれるウェアラブルデバイスが登場しました。つけて...
日焼け止めはバッチリ塗っても、意外と忘れがちなのがその後のケア。長時間日光にさらされたお肌はダメージを受けています。焼く派も焼かない派も、乾燥やほてりから...
小麦色の肌が良い!けれどシミや皺ができてしまうのは嫌。そんなワガママを叶えてくれるアイテムがオーストラリアから登場。アイデアが生まれたキッカケは、現地のビ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
日焼け止めを塗らなくて良いワケではありませんが、夜食を控えることは肌のシミを予防する1つの方法なのかもしれません。ここでは、その実験結果を紹介します。
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
〈SPEEDO(スピード)〉と〈NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)〉がコラボした「ウォータープルーフポーチ」が便利です。本来の用途は水着...
紫外線が気になる季節に気をつけたいのが、日焼け止めを塗る順番。メイク前に日焼け止めを塗ると、人によっては白がグレーに出てしまったり白すぎたりという結果に。...
暑い夏。喉が渇いて我慢できない時はカフェに駆け込むのだけれど、鞄の中がいっぱいだと、お財布を探すまでに手こずる。そこで活躍してくれるのが、かざすだけで決済...
大人になって長靴を履くのもカッコ悪いし、防水のトレッキングシューズでは重すぎる。かといってスニーカーでは靴下まで濡れてしまうし…。雨の日の「足下セレクト」...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家 「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる...
夏休みの予定が決まった人も、まだノープランな人も、今年は一風変わったアイテムで周りのみんなを驚かせてみませんか?ただでさえ開放的な夏が、もっと楽しくなるか...
街でも宿泊先でも、フリーのWi-Fiを利用すればいいだけの話かもしれない、けれど、それがいつでもどこでも快適に、ネット環境にアクセスできるとは限りません。...
オーストラリアで、飲酒運転などの罪に問われていた男性が、最高裁で行われた上訴審で敗訴し、話題になっている。ただの飲酒運転ならば、これほどまでの騒ぎにはもち...
福岡県宗像市でビーチ乗馬体験ができる「カナディアンキャンプ乗馬クラブ」。特別必要な持ち物はなし。動きやすい格好で、ということだったのでスカートをさけて現場...
日差しの強さがさらに増しているこの時期、運動をする人にとって何より大切なのが水分補給。ウォーターボトルを用意したいところですが、持ち歩くのはちょっと面倒。...
ビーチへ行って日焼けをしたり、海で泳いだり、思い思いに夏を過ごすオーストラリアの人々。けれど1月26日の「オーストラリア・デー」だけは皆、こぞって自国を想...
「ウォータースライダーが道路を塞いでいるので、どけるように言ってほしい」と苦情を受けた、ノースカロライナ州アシュビルに勤める警察官Joe JonesとCa...
フォトグラファーでイラストレーターのフェリペ・ベドウヤ。彼の目にとまったビーチは青い海でも水着姿の美女でもなく、ベンダー(売り子)たち。彼らの姿を切り取り...