サンゴ礁のため、世界で初めて「国をあげて」日焼け止め禁止にするパラオ

太平洋の島国パラオ。

日本から約4時間半で行けて、ターコイズブルーの海を眺められることから、最近はハネムーン先としても知名度が上がっていますよね。8月から、ワタベウェディング株式会社がウエディングフォトを目的とした「パラオフォトツアー」を展開したことなど、その人気上昇ぶりは感じられます。

さて、本題です。パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。ハワイが7月に同じような法律を施行していますが、国としては世界初。スゴい決断です。

違反者には約11万円の罰金が科せられるそうなので、もしも旅行の計画がある人はご注意を。正直、まだまだ先の話だけど、海を含めた美しい景観がパラオにとってなによりの宝であるのが伝わってきますね。

Top image: © iStock.com/Norimoto
海を愛する人々の間で人気を集めている日焼け止めがあります。それは、ミャンマー産の天然素材などを使ってできたクリーム「MANDA」。細かく粉砕した「Than...
日差しが強くなっていくこれから、手放せないのが日焼け止め。SPFが高くても、きちんと塗れていなければ、なかなか効果が得られませんよね。そこで役立つのが「S...
いま、世界中の海でサンゴ礁の白化現象が懸念されている。海水温の上昇が引き起こすサンゴの死滅は、太平洋を西へ西へと移動中。モルディブやパラオなどダイビングの...
日焼け止めはバッチリ塗っても、意外と忘れがちなのがその後のケア。長時間日光にさらされたお肌はダメージを受けています。焼く派も焼かない派も、乾燥やほてりから...
ヨーロッパの小国「ルクセンブルク」が、2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表しました。
元々ビスケット工場だった、アイスランドの世界最北の首都レイキャビクにあるホステル「KEX」。随所に当時の面影が残っています。レトロな雰囲気を味わえる空間が素敵!
すでに強い紫外線が地上に降り注いでいる昨今。日焼け止め、どんな基準で選んでいますか?個人的な観点では、べたつかない、落ちにくい、そしてもちろん焼けない+重...
これさえあれば、もう焼き過ぎてシャワーで痛い目を見ることもないかも?健康的な日焼けを簡単手軽にサポートしてくれるウェアラブルデバイスが登場しました。つけて...
先日ニュージーランド政府は、使い捨てのレジ袋の使用を禁止する方針を発表しました。ドミニカ国も似たような方針を発表しました。プラスチック禁止の波は、今世界で...
「Duolingo」が、10月8日に“ハワイ語コース”をリリースしました。
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
7月1日より、ハワイ・オアフ島でレジ袋(ビニールバッグ)の配布が全面禁止となりました。有料化ではなく「全面禁止」というところがポイント。法令に違反した小売...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
施行されたのは1回限りで捨てられてしまう可能性の高いレジ袋やフォーク、ナイフなどのプラスチック製品の使用を禁止する制度です。
世界がもし1つの国だったら─。そんな理想を追求した動画がある。しかし中を見てみると、実は現代だからこその深刻な問題が浮き彫りとなった。一部の人々に偏る富・...
イギリス・バーミンガムで起きた出来事を中心に報道しているメディア「Birmingham Live」。彼らの記事によれば、バーミンガム大学のあるクラスで受講...
あまりにも静かな抗議。でも、見ると思った以上にインパクトがあるんです。
環境保全対策の一環で、7月1日にスーパーで配られている使い捨てレジ袋の配布を禁止した同国。矢継ぎ早に使い捨てプラスチック製食器やカトラリー、カップの販売を...
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
紫外線が気になる季節に気をつけたいのが、日焼け止めを塗る順番。メイク前に日焼け止めを塗ると、人によっては白がグレーに出てしまったり白すぎたりという結果に。...
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
ハワイ島と言えば大自然。そこには海も山も火山もあり、一度は訪れてみたいと願う人は多いのではないか。特に、止まることなく流れる溶岩。Erez Maromさん...
小麦色の肌が良い!けれどシミや皺ができてしまうのは嫌。そんなワガママを叶えてくれるアイテムがオーストラリアから登場。アイデアが生まれたキッカケは、現地のビ...
2018年になってから、今まで以上に注目されるようになったゴミ問題。インドのスタートアップ「KARMA Tips」は、2016年からユニークな方法で環境改...