「ビリー・マーティン360°セッション」出演者発表

90年代NY地下シーンの重要人物が
8年ぶりに来日

7月12日(木)~14日(土)までの3日間、アーティストのパフォーマンスを360°体験する実験的音楽フェス『FRUE & BPM presents 
~Rhythm Sound and Magic~ feat. Billy Martin vs』が開催。

ヘッドライナーは、Medeski, Martin & Wood(MMW)のメンバー、ビリー・マーティン。2010年のツアー以来、8年ぶりの来日です。

ビリー・マーティンは、NY出身のパーカッション奏者。80年代からダウンタウンの地下ジャズシーンで活動、アート・リンゼイやジョン・ゾーンの作品にも参加。91年にMMWを結成し、ジャムバンドブームを牽引した代表的アーティストの一人。

イベントは、池尻大橋駅から徒歩30秒でアクセスできる多機能な空間、BPMで開催。カフェ、ショップ、キッチン、ワークスペースに、3D SOUNDと超音波を融合した最先端のシステムがあり、そのスペース中央で即興セッションを行います。

民族楽器を巧みに操るビリーの魔術的なソロプレイのほか、日本屈指のアーティストと化学反応する刺激的な即興セッションを、3夜連続、目の前で、かつ360°どこからでも体験できる貴重な機会です。お見逃しなく!

<7月12日(木)出演者>

©2018 FRUE

・ビリー・マーティン
「Medeski Martin & Wood」のドラマー・パーカッション奏者・アーティスト。

川村亘平斎(かわむら こうへいさい)
ハイブリッドガムランを提唱するユニット「滞空時間」リーダー・ガムラン奏者。

ケイタイモ(ex-BEAT CRUSADERS) 
ジャズロックオルタナプログレ吹奏楽団「WUJA BIN BIN」のベーシスト。

Ermhoi(エルムホイ)
電子音、歌、ウクレレ、トランペットなどを駆使する新世代エクスペリメンタル・ポップアーティスト。

八木美知依(やぎ みちよ)
エレクトリック箏(こと)奏者。

<7月13日(金)出演者>

©2018 FRUE

・ビリー・マーティン
「Medeski Martin & Wood」のドラマー・パーカッション奏者・アーティスト。

Ikue Mori(Laptop)
78年NY結成のバンドDNAのドラマーとしてデビュー。現在はラップトップコンピューターを使った電子音奏者。

ケイタイモ(ex-BEAT CRUSADERS) 
ジャズロックオルタナプログレ吹奏楽団「WUJA BIN BIN」のベーシスト。

芳垣安洋(よしがき やすひろ)
ROVO、渋さ知らズ、などへの参加で知られるドラマー。ジョン・ゾーン、菊地成孔、UA、原田郁子、カヒミ・カリィなど、様々なアーティストと共演。

<7月14日(土)出演者>

©2018 FRUE

・ビリー・マーティン
「Medeski Martin & Wood」のドラマー・パーカッション奏者・アーティスト。

松永誠剛
オスカー・ピーターソン・トリオのベーシスト、ニールス・ペデルセンに師事したコントラバス奏者。世界の音楽家が集まる福岡の古民家「SHIKIORI」のオーナー。宜野座村国際音楽祭アーティスティック・ディレクター。

NAOITO
2014年に解散したアフロビートバンド「KINGDOM☆AFROCKS」のリーダー。ガーナのマスタードラマー、アジャ アデに教えを受けたパーカッショニストであり、ヴォーカリスト。

木川保奈美
ブラジル音楽に精通したパーカッショニスト、作曲家。インストバンド「Poison Box」のリーダー。

巻上公一
超歌唱家。78年から活動するバンド「ヒカシュー」のリーダー。テルミン、口琴、ホーメイなど、様々な楽器や民族音楽を用いる。

 

©2018 TABI LABO
©2018 TABI LABO
©2018 TABI LABO

◆イベントタイトル

『FRUE & BPM presents
~Rhythm Sound and Magic~ feat. Billy Martin vs』

◆日時
2018年7月12日(木),13日(金),14日(土).
開場 19:00/開演 19:30

◆会場
BPM
東京都世田谷区池尻2-31-24 信田ビル2F

◆参加アーティスト
7月12日(木)Day1
・川村亘平斎(滞空時間/ガムラン)
・ケイタイモ(WUJA BIN BIN/Bass)
・八木美知依(Electronic Koto)
・Ermhoi(Vo)

7月13日(金)Day2
・芳垣安洋(Dr)
・Ikue Mori(Electronics)
・ケイタイモ(WUJA BIN BIN/bass)

7月14日(土)Day3
・巻上公一(Voice)
・松永誠剛(bass)
・NAOITO(Kingdom Afrocks/Vo)
・木川保奈美(Pandeiro)

◆チケット
前売券:3,000円 ドリンク代500円別
当日券:3,500円 ドリンク代500円別
3日通し券:7,500円 ドリンク代各日500円別
※券売の状況に応じて椅子席を30-50席程度ご用意いたします。
FRUE webサイトから購入はコチラ
Peatixから購入はコチラ

◆協力
CANOPUS

◆food
aalaap lene waala(ALW Curry / Bar ALW)

◆注意事項
客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承ください。

◆お問い合わせ先
contact[at]frue.jp
 
presented by FRUE & BPM

Top image: © 2018 FRUE
NYジャムバンドシーンを代表するドラマー「Billy Martin」にインタビュー。
7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
おかゆカルチャーを発信する池尻大橋にオープンしたカスタムお粥専門店CAYUZO〒153-0044 東京都目黒区大橋2丁目22-3https://cayuz...
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
「222(ニャンニャンニャン)」の猫の日である2月22日から、世界初となる往診専門のサブスクリプション型どうぶつ病院「トレッタねこ病院」のサービスが開始される。
複雑怪奇「ピタゴラスな楽器」を自作した音楽家を紹介!
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!
ストリートフェスにラモーンズと一緒に出たのを覚えてる。
ジャンルや世代を超えるセレクションを意識しているということで、ヘッドライナーの発表時から出演者の発表が注目されていました。強烈なアーティストがラインナップ!
2020年2月16日、ドムドムハンバーガー × BPMによるたった一日だけのコラボイベント「ドムドムが池尻大橋にやってきた!」を実施。当日の様子がこちら。
ペプシコーラを販売する「ペプシコ」がバレンタインデーにちなみ“特別なエンゲージメントリング”をプレゼントするキャンペーンを開催中。台座には「クリスタル・ペ...
2019年5月に東京都・池尻大橋にオープンしてから、わずか半年ほどでトレンドセッターが通い詰めるバーとなった「LOBBY」の魅力に迫る──。
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
かつて著名人のヘアメイキャップアーティストであった小澤高志氏が銀座のバーで日曜日だけ間借りしてスタートさせた小さなケーキ屋「ミラーケーキストア」。グルテン...
5月11日(土)、12日(日)の2日間、静岡県の富士山こどもの国にて、音楽、映画、スポーツに特化した、WOWOWによるキャンプフェス「FUJI & SUN...
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
スマートベルトを開発する「WELT」から最新モデル「WELT PRO」が発表。さまざまな歩行パターンを分析して、転倒のリスクが高くなっている状態を知らせて...
中国の美しき山脈地・桂林をイメージして作られたランプ「GuiLin Lamp-scape」。光と反応することで、空気中のバクテリアや有害物質、匂いまで取り...
2016年秋のリリースが期待されているiPhone7ですが、一時期の「iPhone狂想曲」はやや鳴りをひそめ、着実なマイナーチェンジが予想されているところ...
いつもTABI LABOをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、みなさまにお知らせしたいことがあるんです。TABI LABOは、新たなイベントスペー...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
「Netflix」が「Spotify」創業の物語をオリジナルシリーズ作品として制作することを発表!Spotify創業者のDaniel Ek氏とそのパートナ...
今年、創業50周年を迎えた「ドムドムハンバーガー」。2020年、さらなる飛躍を狙うドムドムの次なる一手とは?
9月22日に発売開始となった「Apple Watch Series 3」。米国でオンエアーがはじまった新Apple WatchのTVCMは、新機能を利用し...