「気持ち悪いマタニティフォト」の裏に隠れた、心温まる話

カナダ・ブリティッシュコロンビア州ナナイモに暮らす、ToddさんとNicoleさんカップル。彼らがFacebookにマタニティフォトをアップロードしたところ、15万件のいいね!と30万件以上のシェアがされるほどの話題となりました。

まずは写真をご覧ください。

6501376972554240
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
6221310476681216
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
6047534036287488
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
4797452985040896
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
4855903949946880
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
4835567749562368
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
5981803856789504
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
4867640803721216
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
6047247263334400
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
6558821841371136
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
5961467656404992
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
4906496382992384
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)
5184118102949888
©Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysquea)

衝撃!

彼女のお腹から生まれたのはエイリアンなんです(笑)。リアルすぎて気持ち悪いと思ってしまうほど、うまく再現されていますよね。

……で、本題はなぜこのような写真を撮ったのか?です。なんでも彼らが出会ったのは、ハロウィンで仮装をしていた時なのだとか。だから、こうしたちょっと怖いマタニティフォトを撮影したんです。ふたりの出会いをずっと良い思い出として遺すには、ピッタリなアイデアですよね。

ちなみに、撮影日の約2週間後である10月24日に元気な男の子が生まれたよと、Toddさんはコンタクトをとった時に教えてくれました。

Toddさん、Nicoleさん、おめでとう!!

赤ちゃんの成長を見続けたい方はコチラのインスタをフォロー。

Top image: © Todd Cameron (@burstonoutcameron) / Li Carter (@happysqueak)
警察官が人を呼び止めるケースは、どうしても「犯罪の取り締まり」のイメージが強い。でも、ここカナダ・ナナイモでは、真逆のことが行われています。彼らが捕まえて...
10月29日、スウェーデン・マルメにオープンしたのは、そんな珍味を集めた博物館「Disgusting Food Museum」。名前がすごいストレート!
もともとケータリング事業をおこなっていたJagger Gordonさんは、ゴミ箱行きの食材を取り扱ったスーパーマーケット「No Waste Grocery...
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
持ち運び専用の剃刀「Sphynx」は、手の平ほどのコンパクトサイズで、ショルダーバッグにも入ります。ムダ毛処理をしたはずなのに、デート前や旅行中に剃り残し...
ハイドパークやヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、サイエンス・ミュージアムからも近い好立地。1泊11万円ほどで、ベッドルームはふたつあり、最大6名まで...
FacebookなどのSNSが私たちにもたらす影響については、賛否両論があると思います。「mindbodygreen」のこの記事を書いたKelli Win...
ワーキングホリデービザを取得できるとして、海外で働きたいと考えている人が注目しているカナダでも、移民・難民の権利に関する問題は未だに根絶できていません。
「絶景のなかでアイススケートをする美女」。その言葉だけでも絵になりそうな予感がしますが、この動画は間違いなく想像を超えるはず。こんなところで滑れたら気持ち...
好きな人に振り向かれたり誰かに「好き」と言われると途端に信じられない、気持ち悪くなる、逃げたくなる。そんな心理の原因は、自分への自身のなさにあるのかも。自...
アロマキャンドルやオードトワレの印象が強い「diptyque」ですが、じつはハンドクリームも素晴らしいんです。
アドレナリン全開だったんでしょうね。
8月21日、Googleが良いニュースだけを教えてくれるGoogleアシスタントの新機能をテストしていると発表しました。
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
毎晩のように熱戦が続いていますが、ここで取り上げたいのは今大会のことではありません。かといって2022年のカタール大会でもなく、その次の話。
仕事で息抜きしたいとき。近くのスーパーで買って(扱っているコンビニが少ないので)、飲みながらオフィスに戻るのが至福です。
Facebook内でよく動画を見ますか?今では1日になんと80億回も動画が再生されており、急成長しているとFacebook社は伝えています。しかし、この発...
寒くなると、多くの人が身につけるこの手袋は、2010年のバンクーバー冬季五輪にあわせて、大手デパート「Hudson's Bay」が発売したのがはじまり。1...
2004年2月4日創業。今やSNSの代名詞とも言えるFacebookは、この12年間で世界を変えたと言っても過言ではありません。国境を越えた友情を演出し、...
7月26日、ドナルド・トランプ大統領が「トランスジェンダーを、軍で受け入れないことに決めた」とのツイートに対して、カナダ軍が「あらゆるジェンダーアイデンテ...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...
2015年10月5日、Facebook社のマーク・ザッカーバーグCEOは「全世界を繋ぐ」との言葉と共に人工衛星「AMOS-6」の打ち上げをアナウンスした。...
去る8月8日は、動物愛護団体・国際動物福祉基金が定めた「World Cat Day」、つまり世界猫の日。それにちなんで、Facebook社がネコ派とイヌ派...
4人の女性シンガーで構成されたボーカルグループ、Women of the World。リーダーとして活躍する植田あゆみさんは、生粋の日本人だ。Women ...