受刑者は悪い人?子どもたちが会って話を聞いてみた

元受刑者と会う機会があったら、あなたは何を話しますか?もしかしたら、大人だと色々なことを考えすぎて、スムーズに会話が進まないかもしれません。

しかし、「Cut.com」の動画に出てくる子どもたちは、僕たちがためらってしまいそうなことでも、ズバッと切り込んでいきます。

何で逮捕されたの?

数分の会話を続け、彼が元受刑者だと知った子どもたちは、何で捕まったのかを質問します。

銃を持つことにライセンスが必要なのを知らなかったと伝え、彼はこう続けます。

「幼いころの環境があまり良くなかったんだ。だから、自分の身は自分で守らなきゃいけないと思って…。幸い、使う必要がなかったけど、子どもと歩いているときはいつも持っていたよ」

刑務所の生活はどう?

「退屈だよ。とてもね。できることと言えば、テレビを見ることくらいじゃないかな」

と答えるのは、大麻を違法栽培したことで逮捕された男性。他の質問にも優しく答えます。

「監房の中は何もないよ。スマホも取り上げられるし。トイレは他の囚人の前で済まさないといけないんだ」

友達はできるの?

「多分、友達とは呼べないな。中では誰のことも信用できないからね。黒人やラテン系のいくつかのグループがあったけど、お互いに目を合わせることはなかったよ

出所してから何が変わった?

「一度、犯罪者になったら前科は取り消せない。一生背負っていかなきゃいけないんだ。多くの会社は雇ってくれないし、選挙にも行けない。毎日が後悔の連続だよ」

同情した様子の女の子は、彼を悪い人だと思わないとはっきり答え、こんな言葉をいいます。

「どんな人でも良いところがあるわ」

Licensed material used with permission by Cut.com(HP), (YouTube), (Facebook), (Twitter)
他の記事を見る
大の大人なら、ある程度は共通したイメージを持てる「警察」も、子どもの場合は少し変わった姿になってしまう。そんなことを教えてくれた「CUT」の動画。アメリカ...
親がマリファナを吸っていることを打ち明けてから、子どもの反応を撮影したのは人気動画サイト「CUT」。子どもたちの率直な質問と意見をここでは紹介します。
米国メイン州の刑務所に収容されている受刑者たち。彼らのポートレートを撮り続けているのは、フォトグラファーのTrent Bell。普段は、商業建築物の分野で...
どんな親も、子どもの幸せを願うもの。そのために教えておくべきことは何でしょう。責任を持つこと?何事にも一生懸命になること?「Inc.」のJeff Hade...
目が見えない人にとって、世界はどう感じるのでしょうか?そこで、今回紹介する動画がテーマにしているのは「色」です。「Cut.com」が今回チャレンジしたのは...
「101-North」発表の動画はウエディングケーキのつまみ食いに性犯罪を例えたもの。「こんなに美味しそうに置くのが悪い。誘ってる!」こんな理論、つまみ食...
アメリカでは、LGBTQなどの自分のジェンダーを公にする人が多くなっています。ここで紹介する「Cut.com」の動画は、見た目から性的指向を当ててみようと...
世界にはふしぎな食べ物があふれています。日本人にとっては「え?そんなの食べるの?」とびっくりするものもありますが、外国人から見た日本食はどんなふうに見える...
「どれくらいの時間、息を止めていられるか」。どうでもいいといえばそれまで。だけど、プールやお風呂場で競った経験がある人も多いはず。「Cut.com」は、1...
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
全知全能にして未知なる「神様」。その姿は、人によって様々なイメージを抱くかもしれないし、もしかしたら「姿すらない」と語る人もいるでしょう。今回紹介する「C...
ベトナム・ハノイにあるアスレチックのような佇まいの「VAC Library」。図書館ですが、子どもたちが「サステイナビリティ」だとか「エコシステム」という...
幸福度の高い子どもを育てる、また、その後もハッピーな大人に育てるには、ある大事な法則がありました。大切なのは「心理的なコントロール」をしないこと。
日本ではあまり馴染みのない「寄付」の文化。欧米では個人から個人への寄付も意外と多いんだそう。クリスマス直前、愛する人にプレゼントをあげるだけではなくて、知...
コタキナバルが属するサバ州には、「Etania Green School」という名の、国籍を持たない子どもたちのための小学校があります。
子どもの成長は早く、スクスク育つことは周りの大人にとっても幸せなこと。ただ、買っても買っても服のサイズがすぐに変わることに悩む人も多いと思う。そこで、「P...
「スカンジナビア航空」が展開中の太っ腹プロモーション。23ヵ月の幼児から11歳までの子どもの基本運賃(税金などを抜く)が無料というもの。航空券の申し込み期...
アメリカの動画メディアのCutが挑戦者たちに「10人から5組のカップルを当てる」というシンプルなルールのゲームを決行。似た者同士を組み合わせてみたり、ペア...
インド中部にある小さな村。貧しい地域だがスケートボード場がある。この場所は学校へ通う子どもじゃないと遊ぶことができないなど、彼らが楽しみながら人生において...
もしもタイムマシンがあったら、子どもの頃の自分に何を伝えたいですか?そんなドラマや漫画がたまにありますけど、一度本気で考えてみるのもありかもしれません。大...