わくわくする可愛さ!自分だけのiPhoneケースならLA発「CASETiFY」

自分だけのiPhoneケースが欲しい!なんて思っている女子にぴったりのLA発テックアクセサリーブランド「CASETiFY」。

同ブランドのiPhoneケース・カバーコレクションは、2色のネオンカラーを組み合わせたバイカラーのものから、動きに合わせてサラサラ落ちるグリッターが入ったものまで様々。モデルの森星さんとコラボしたホロスコープ コレクションや押し花を使ったプレストフラワーケースも忘れちゃいけません。イニシャルや名前を入れることができるから、自分だけのケースですって胸を張ってもいいでしょう。

ちなみに、可愛い見た目によらず頑丈っていうのも推しポイントのひとつ。二重構造になっているので、衝撃を吸収しiPhoneをしっかり守ってくれます。

iPhoneって肌身離さず持ち歩くアイテムと言っても過言ではない!だからこそ、持っていてわくわくするデザイン且つ機能的なものを選びたいですよね。

Top image: © 2018 CASETiFY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「CASETiFY(ケースティファイ)」と「DHL」のコラボコレクション「50 Years of DHL,(DHLの50年)」第2弾が来年1月9日より特設...
〈PHILO(フィロ)〉のiPhoneケースは、まさに“なん かいい”ってプロダクトだ。側面に薄いネオンカラーのバンパー。同色のストラップ。背面はクリアカ...
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
電話をしている最中は、誰にも邪魔されたくない!そんな気持ちを代弁する、ブラック・ユーモア溢れるiPhoneケースが登場しました。“ゆるかわ”のくせに超攻撃...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...