ありそうでなかった「拡張性」重視のiPhoneケース

iPhoneケースはいろいろ試してきましたが、ついに理想的なものに出会うことができました。保護性とかファッション性とか機能性よりも、気になったのは「RAILcase」の拡張性。これは何かと遊べそうな予感。

ミリタリーモジュールで拡張する
メカっぽいiPhoneケース

ご覧のようにデフォルトのケース(iPhone X / XS対応)だけ見ると穴だらけ。見ようによっては、道具をすべて抜き出した後のカードタイプの十徳ナイフか。でも、このケース自体がコアユニットとして機能する優れものなのです。

注目すべきはセンターに配した2つのマウントレイル(ピカティニーレイルとM-LOK)。いずれもミリタリーファンにはお馴染み(だそう)で、モデルガンにスコープやフラッシュライトやグリップといったギアを装着するためのインターフェース。
要するに、あらゆるモジュールを好きなようにマウントしてカスタマイズできる仕様です。

難しい話はさておき、ミリタリーテイストでメカっぽいニュアンスに少年時代が蘇ってきました。なんか、懐かしい。

一般的にこうしたマウントやレイルって本体側にあるものですよね。けれどRAILcaseはまったく逆の発想。2つのレイルに装着できるものであれば、市販のモジュールを自在にカチッとはめるだけでOKだそう。

もちろん本格的なギアを揃えなくたって楽しみ方はあります。ストラップホールにランヤードをつなげてケツポケにINしたり、スリングスイベルにパラコードをジョイントさせてループからぶら下げたり。携行スタイルで遊ぶのもありだと思います。

ガンダムのメカデザイナーによる
本気の“遊び心”

開発を手がけたのは「機動戦士ガンダム」シリーズのメカデザイナー・カトキハジメ氏。きっとこれだけでもコアなファンにとっては垂涎もの。それもあってか、Makuakeでのクラウドファンディング開始からわずか2週間足らずで、目標額をぶっちぎる400%の出資を集める人気プロダクト。

デザイナーのコメントにもニヤリです。

「完全な実用というよりはコーディネートの一環として、仕事場に持ち込んでも許される、ちょっとした“遊び心”といったイメージ」。

ガンダム世代でありながらほとんどそこを通らず、サバゲーもしたことのない自分。なのに惹かれるのは、むき出しの金属のような無骨さや無駄にゴツいあたりが、どこか初期のG-SHOCKを彷彿させるからなのかも。

こういうの好きって男性、多いと思うんですよね。

Top image: © Makuake
Reference: Makuake
手元を明るく可愛くしてくれる、LA発テックアクセサリーブランド「CASETiFY」のiPhoneケース・カバーコレクション。イニシャルや名前も入れられる!
〈PHILO(フィロ)〉のiPhoneケースは、まさに“なん かいい”ってプロダクトだ。側面に薄いネオンカラーのバンパー。同色のストラップ。背面はクリアカ...
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
クリスマスシーズンには4万本以上売れるという、兵庫県・神戸市にある「フロインドリーブ」の絶品シトーレン。教会のパン屋さんが作るシュトレンはたっぷりバターを...
〈Apple〉の「Smart Battery Case」は純正だからこその機能を持っています。意外と知らない人が多いけれど、優秀なプロダクトです。
バンクーバーを拠点に活動するCrystal Hoさんは、動物をテーマとしたアイテムを制作しています。時計やトートバッグ、ステッカーなどラインナップは多岐に...
電話をしている最中は、誰にも邪魔されたくない!そんな気持ちを代弁する、ブラック・ユーモア溢れるiPhoneケースが登場しました。“ゆるかわ”のくせに超攻撃...
iPhone6のケースを何にしようかお悩みの方へ。選択肢の一つとして検討すべきアイテムを紹介します。シンガポールのoaxis社が開発したinkcase i...
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
「歴代のiPhoneを水没させたら、どれが一番最後まで生き残るか?」Zach Straleyさんが行ったちょっと過激な実験が、YouTubeで話題を集めて...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
店頭のショーケースに並ぶ食品サンプルが、訪日外国人に人気なのはよく知られている事実。精巧に作られたそれは、お土産として買い求める人も多くいるほど、日本文化...
ウォール・ストリート・ジャーナルが報じたところによれば、香港のAppleが次のiPhoneの機能に、先日発表されたMacBookやApple Watchに...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
間もなく、iPhoneの絵文字がアップデートされるのはみなさんご存知ですよね? 待ちきれなくて、個人的に大注目の絵文字をピックアップしました!
iPhoneひとつあれば、旅の記録と記憶は美しく残せる。世界のiPhone Photographersの貴重な瞬間を捉えた写真の数々を観ると、旅にあらため...
先日発表されたばかりの「The iPhone Photography Awards」は、スマホで撮影した写真のみがノミネート可能。そのクオリティの高さに、...
スマホのサイズが大きくなってからはバンガーリングや、チェーン付きケースのように、+αで工夫するアイテムも増えているけれど、YANKO DESIGNの「スマ...
iPhoneに標準装備されている計算機アプリ。使っている人も多いかもしれませんが、通常はこんな画面になっています。シンプルで使いやすいお馴染みの画面。です...
iPhone6が発売された時に話題になったのが、その耐久性。ポケットに入れると曲がってしまう現象は、写真とともにSNSで注目され、さまざまな耐久テスト動画...
〈Nextbit〉の「Robin」。「Midnight」と名付けられた本体カラーリングやブランドのキーカラーであるミントをあしらったボタンなどは絶妙です。...
「Fishball」は、取り付けるだけで360度写真を撮れるようにしてくれる、iPhone用外付けレンズ。今なら、約5,500円でオーダーできるそうです。