スマホの写真が、その場で印刷できるiPhoneケース

撮影した写真をその場で現像してくれる。つまり、インスタントカメラの役割を、強引にもスマホのケースに内蔵させちゃったのが、この「Prynt」です。あるオモシロ機能まで!

差し込んで、撮影して、
プリントする。

スクリーンショット 2015-12-10 16.27.06

普段使用しているスマホデバイスを、カートリッジの要領で「Prynt」にカチッと装着して、あとは撮影するだけ。これだけで、数秒のうちに写真がプリントされて出てきます。画期的なスマホケースなのです。

ff51ef11174e188121b568c2a7ae4e34_original

装着した際はこんな感じ。そりゃ、一般的なスマホケースと比較すれば、若干かさばります。だけど、ちゃんとディスプレイもタッチできるし、電話だってOK。インスタントカメラを余計に持って出かけることを思えば、これで十分では?

インスタからも印刷OK!

スクリーンショット 2015-12-10 16.28.36

スクリーンショット 2015-12-10 16.26.01

FacebookやInstagram から、写真をピックアップしてきて印刷だけすることだってできちゃいます。ポラロイド社の製品でも使用されている感熱式の「Zinkインク 」を使用。専用の印画紙を使うことで、インクなしでもプリントが可能です。

おまけ動画もオモシロイ!

さて、もうひとつの特徴。それはデジタルコンテンツばりの楽しさもあるAR(Augment Reality)機能です。
簡単に説明すると、撮影した動画をARコード付きの写真としてプリントできます。その写真をカメラで読み込めば、写真が動画のように動き出す!という仕組み。これは、かなり画期的!

スクリーンショット 2015-12-10 16.26.21

現在までに、iPhone5、5s、5c、iPhone6。さらにはGalaxy S4、Galaxy S5にも対応。順次、人気機種にも対応予定だとか。ちなみに、価格は149ドル(約1万8,000円)ですって。

Licensed material used with permission by Prynt Cases

この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
12月14日、日本で公開されて30年の時を経て、中国で初めて『となりのトトロ』上映されました。子ども時代に観た人は今大人になり、子連れで映画館へ足を運ぶ人...
友人がロンドンでルームシェア先を探していた時、とんでもない条件を突きつけられたと言う@rxdaznさん(ツイッターのアカウント名)。募集した人からのメール...
スマホのサイズが大きくなってからはバンガーリングや、チェーン付きケースのように、+αで工夫するアイテムも増えているけれど、YANKO DESIGNの「スマ...
「スマホ de チェキ」は、時間がかからない上に、鮮明に写るところが◎。海外でも話題になっています。スマホのカメラ機能って優秀なのに、画像データを現像する...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
はじめに伝えておくと、これから紹介する製品は、現時点で日本での発売予定はなし。ただし、将来的な上陸が期待される要チェックアイテムなのです。特に頻繁にスマホ...
ドイツ・べルルで、チョコレート工場から大量のチョコレートが流出。流出した量はなんと1トン。真冬の冷たいコンクリートの上ですぐに固まり、まるで道路に張り付く...
「ポラロイドカメラ」や「チェキ」って、撮った後すぐに写真が出力されて便利ですよね。このタイプのインスタントカメラを使ったことがある人は、その味のある写真や...
かつて、スマホの登場により盛り上がった「スマホケース市場」。今となっては飽和し切った感は否めませんが、だからこそオリジナルな商品が求められているはず。そこ...
2018年のIPPAWARD受賞作品のひとつ『I want to play』を撮影したフォトグラファーZarni Myo Winさん。曰く、撮影で重要なの...
先日発表されたばかりの「The iPhone Photography Awards」は、スマホで撮影した写真のみがノミネート可能。そのクオリティの高さに、...
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。
同国の済南市では、多くの人が住みやすい街をつくるということで、ペットの飼い主を採点するシステムが導入されています。最悪の場合、ペットは一時没収……。
「wemo Ⅱ」は、携帯ケース型のメモ。必要なことを裏にすぐ書き留めておくことができます。ボールペンで書いても消しゴムで消して何度でも使えるから大丈夫!
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
撮影機材はスマホ、加工も必要最小限。なのに、構図のセンスや工夫がキラリと光る作品ばかり。これ、本当に全部スマホで撮ったの?アルジェリア出身19歳のMoun...
iPhone6のケースを何にしようかお悩みの方へ。選択肢の一つとして検討すべきアイテムを紹介します。シンガポールのoaxis社が開発したinkcase i...
〈PHILO(フィロ)〉のiPhoneケースは、まさに“なん かいい”ってプロダクトだ。側面に薄いネオンカラーのバンパー。同色のストラップ。背面はクリアカ...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
手元を明るく可愛くしてくれる、LA発テックアクセサリーブランド「CASETiFY」のiPhoneケース・カバーコレクション。イニシャルや名前も入れられる!