「ネガフィルム」の写真をスマホで確認&保存できるアプリ「NEGAVIEW PRO」

12月初旬、スマートフォンでプリント前のネガフィルムを鑑賞することができるアプリ「NEGAVIEW PRO」の提供がスタート。

このアプリを使えば、引き出しの奥や昔のアルバムなどしまわれているネガフィルムにどんなシーンが写っているかが、プリントすることなく、その場で確認できる。ちなみに、自分の好みに合わせて、カラーやモノクロを選択できる機能付き。カラーネガだけでなく、白黒フィルムにも対応している。

また、フィルムの種類によって色味に違いが生じることから「自分の好きな色味に編集したい」といった要望に応えて、露出やコントラストなど、色味の調整ができるのもポイント。ユーザーが理想の1枚を手に入れることができるよう多彩な機能が盛り込まれている。

アプリは税込370円。「App Store」と「Google Play」でダウンロード可能。詳細は公式ホームページをチェック!

NEGAVIEW PRO
【公式ホームページ】
https://www.holiday-studio.co.jp/works/negaviewpro.html

Top image: © 2019 株式会社HOLIDAY STUDIO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

家のどこかに眠っている昔の「ネガフィルム」は、この時を待っていたのだと確信しました。保存しておいたものの、あれってほとんど使うことがない。けれど、いつか昔...
なんでも簡単にスマホ一つでできてしまう時代だから、あえてのフィルムカメラ。しかし、ただのフィルムカメラではつまらない。このカメラは3つのレンズを使い3枚の...
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
屋根裏部屋で娘が見つけたのは、当時の政府に反対した写真家の母がのこした記録。
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
無印良品の「フィルム石けん」は、想像以上に薄いです。シートじゃなく、フィルムと名がついている点にも納得できます。
9月10日、「Polaroid Originals(ポラロイド・オリジナルズ)」が新作製品としてスマホ用プリンター「The Polaroid Lab」を販...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。