ネタではなくマジで便利な「スマホ傘」

応援購入サービス「Makuake」に、傘にスマホが装着できる「スマホ傘」というグッズが登場。

一見すると「なんだ、ちょっとしたネタ系のアイテムか......」と思いきや、知ればきっとポチりたくなる優秀な機能を搭載した正真正銘の便利グッズなのだ。

スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake

なんでもこの傘は、取っ手(ハンドル)部分に強力なマグネットが搭載されており、スマホ本体に付属のマグネットホルダを装着することで、傘にスマホがしっかり固定。自由な角度や方向にスマホをセットできるのだとか。その可動域......なんと驚異の540度!

この機能を活用すれば、雨の日日差しの強い日に傘を使いながらスマホを操作できるほか、傘部分をバッグのポケットに差し込めばハンズフリーのスマホスタンドに。

逆さに持って使えば、角度を自在に調整できる自撮り棒としても使えてしまう。

スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake
スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake

優秀な点はこれだけにとどまらず、取っ手部分は通常の傘と形状が異なり、荷物掛けにもなる特殊なもの。スマホに装着するマグネットホルダは、普段使いのスマホスタンドスマホリングにも使えるというのだから、恐るべし、スマホ傘......。

傘地(生地)はガラス繊維製のタフな作りで、撥水性にも優れており、傘としての機能も当然クリア。

いい意味で期待を裏切ってくれるスマホ傘の応援購入はまだまだ募集中なので、コチラからさらなる詳細をチェック。

スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake
スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake
スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake
スマホ 傘 マグネット ガジェット
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
三脚メーカー「ベルボン」が、アウトドアブランド「Coleman」とコラボで開発した自撮り棒「コールマンセルフィー」シリーズ。アウトドアシーンに活かされるア...
なんとなく気分が落ち込んだり、体調を崩したりする人も多いこの梅雨の時期を、少しでも前向きな気持ちで過ごせるような「傘」を紹介。エビフライみたいなかわいい傘...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
埼玉県の川口市で、動物性食材を使わないBBQを提供するサービスが開始。カラダとココロに優しい料理に加え、自然豊かな解放的なスペースで味わう「オーガニックな...
傘のシェアリングサービス「アイカサ」より、「ジップロック」をイメージしたかわいい傘がレンタル可能に。 「BEAMS COUTURE」が手がけたデザインは、...
ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド「Euro SCHIRM(ユーロシルム)」から、背中・バックパックを濡らさないための傘「スウィングバックパック」が発売。
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
特徴は、スマホの背面に貼るシールタイプというところ。これまでのスマホスタンドは、専用の台に置いて使う式かバンガーリングで支える式のモノだったので、新しいデ...
花とゾンビをテーマにしたアート展「FLOWER ZOMBIE(フラワーゾンビ)」が原宿「Joint Gallery」にて、10月24日〜27日の4日間限定...
その重さわずか52g、でも小型なことをウリにしたいわけじゃなく、このカメラ機能付きドローン最大の利点は、スマホケースと一体型になっていること。用途はこの1...
「KEYUCA」の折畳傘シリーズに、新たなラインナップが追加。”開く時”も”閉じる”時も自動の「自動開閉式」でありながら、通常の折畳傘と変わらないほど軽量...
自撮りならカメラよりスマホが簡単。でもスマホだと、性能にはどうしても限界がありますよね。そんな欲張りなひとたちに、朗報です。この悩みを見事に解決した新アイ...
コスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAのグッズをボクら目線で選んでみました。
「Shell」はワンタッチでスマートウォッチからスマホに変形する特徴があります。2本のウィングが飛び出したら、通話の準備完了だそうです。
NY発の高機能ファッションマスク「evolvetogether」が日本初上陸。このマスクは、医療現場で使用できるレベルのろ過効率、環境への配慮、社会福祉へ...
塊根植物ブームを世に巻き起こした、エキゾチックプランツショップ「BOTANIZE」と代表・横町健さん。オススメの塊根植物を予算別に教えてもらった。まずは1...
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
廃棄カラー傘を使い、国内の職人の手により作られたサコッシュバッグが6月9日(火)より販売を開始。ビニール傘を粉砕などはせずに再利用することにより、汚れても...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
雨の中、折りたたみ傘を使って家に到着…したはいいものの、そこからってちょっと悩ましかったり。だって、そのまま丸めて袋にしまうにはビショビショすぎるし、かと...
衣のサクサク感を表現したもこもこ素材の収納ケースに、ピンクと白のグラーデーションが施された傘本体、どっからどう見ても「エビフライ」な、ゆるかわいい折り畳み...