1860年代の教会が「ホテル」に

アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテルとして生まれ変わりました。一つひとつの部屋のインテリアにこだわり、4年という月日をかけて慎重にリノベーションされたのが、この「Hotel Peter & Paul」。ニューヨークのインテリアデザイナーASH NYCが手がけた部屋もあります。

それぞれの部屋の内装は異なりますが、人間味のある教会の雰囲気を生かした、温かみのある造りに。どこかから清らかな賛美歌……いや、場所柄を考えるとゴスペルが心地よく聞こえてきそう。

そして、さすがニューオーリンズ。ホテルのWEBサイトによれば、周囲にはジャズが楽しめてメロウなミュージックバーがあるとのこと。あれこれ音楽の街を堪能するには、ピッタリなようです。

他の記事を見る
スペイン北部の都市オビエドの近郊にある教会「La Iglesia Skate」の紹介です。
「TORACO Konohana」はコンテナを利用したホテルです。USJから歩ける距離にオープンです。
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
世界最高と言われたコーヒーが浅草でノルウェー発の「フグレン」日本2号店Fuglen Asakusa〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目6-15htt...
花粉症の季節のヨーグルト図鑑。60秒で読めるヨーグル・レコメンド付き!
淡いピンク色を基調にした屋外プールがかわいい「Paradiso Ibiza Art Hotel」。インテリアデザインも特徴的で、ホテル内の至るところがフォ...
賑やかなジャズの生演奏に、フランスやスペイン植民地時代の名残を残す建築、バーガーやピザとはまったく異なる独特の食文化といった、ユニークな文化要素で有名なア...
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
1912年に設立された「サンタ・バーバラ教会」は、スペイン内戦の際に閉鎖されて以来、放置され廃墟と化していた。「ガーディアン」紙によれば、ここアストゥリア...
食堂でも屋台でも夜市でもない、台湾家庭の味を伝える「台湾キッチン かのか」。薬膳鍋がうまい!
インスタ映えをとるか、VIP待遇をとるか……。
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
自分を磨きあげるために泊まりたい、と思ったホテルの紹介です。名前は「Equinox Hotels」。北米で約100店舗ほどジムを展開している企業「Equi...
真冬の北海道にたった1ヶ月間だけ姿を現わす、“幻の教会”があることを知っていますか?氷だけで作りあげた夢想空間、それが「氷の教会」です。永遠の愛を誓い合う...
日常の喧騒から隔絶された、穏やかで静かな佇まい。視界そのものが建築であるような「水の教会」は、世界的建築家・安藤忠雄が設計した教会三部作の一つです。「水・...
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
アメリカンダイナー風のポップなインテリアにパステルカラーを組み合わせた室内がかわいい部屋。「The McFly」と呼ばれていて、アメリカ・テキサス州ダラス...
いかだの原理を活用したホテル。湖、森、陽の光などの自然を、部屋を離れることなく満喫できます。
カナダのケベック・シティにある「Hotel de Glace」は、毎年テーマが変わるアイスホテル。前回の冬、2018年のテーマはサーカスでした。2019年...
ジョージアの首都トビリシにあるホテル「Stamba Hotel」は、旧ソ連時代、国内初の共産主義の新聞を刊行したこともあるという印刷会社でした。当時の素材...
女の子なら一度は訪れて欲しい、カラフルでキュートな場所。
「Autonomous Travel Suite」は、まだアイデアベースですが、イノベーションアワードを授賞するほど秀逸な移動式ホテル。ドアツードアで移動...
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。