バプテスト教会の本部だった
ロンドンのリノベーションホテル

ウェストエンドにある「L'oscar London」は、20世紀初頭にバプテスト教会の本部として建造された建物を、リノベーションに8年かけて完成させたブティックホテル。

一歩足を踏み入れると、エントランスから始まりレストランバーや客室に至るまで、ホテル内の隅々にまで荘厳華麗な世界が広がっています。

家具や装飾だけじゃなく、フロアや建具など、見過ごしてしまいそうなところにもオーク材やマホガニー材が使用されたり、細かな彫刻が施されたりと高級感が漂っています。

そして、一部の部屋には、教会だったときにも使用されていた調度品が設置されています。100年以上もの歴史を持つ建物の随所から溢れ出るアンティークな雰囲気。その空間美に酔いしれてしまいそうなホテルです。

Top image: © 2019 L'oscar
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...
ここで紹介するのは、シティ・オブ・ロンドンの近くにあるブティックホテル「Cuckooz」にある、子宮みたいなカタチをしたベッドルームです。
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
ロンドンの5つ星ホテルThe Ned。その地下にあるバーのお話。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...