BrewDogのホテルがロンドンにもオープン予定

パンクIPAでおなじみのスコットランド生まれのビールメーカー「BrewDog」。2018年8月には、クラウドファンディングを駆使して「The DogHouse」というホテルをオープンさせている。各部屋にビアサーバーを設置していて、ビール好きにはたまらないホテルだ。

他のメーカーよりも先にSNSやクラウドファンディングを使ったビジネス手法にチャレンジするのは、さすがなところ。2019年4月には、「The DogHouse」がロンドンにもオープンする旨を伝える動画を公開。加えて、場所を探していることもアピール!

消費者だけでなく出資者となる人たちにもメッセージを発信していることが伺える。「BrewDog」らしい戦略だ。

Top image: © Brewdog
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アメリカとメキシコの国境にビアバーをオープンする計画を発表したのは、スコットランドのマイクロブルワリー「BrewDog」。MAKE BEER, NOT W...
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
ロンドンに建設予定の型破りなインフィニティプール「Infinity London」が話題になっています。特筆すべきはそのロケーション。200m以上もの高さ...
ここで紹介するのは、シティ・オブ・ロンドンの近くにあるブティックホテル「Cuckooz」にある、子宮みたいなカタチをしたベッドルームです。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...