「ロンドンのドア」ばかりのInstagramになった理由

Bella Foxwellさんのアカウント「The Doors of London」には、ロンドンにある「ドア」の写真ばかりが投稿されています。どれも住んでいる人がこだわりを持って飾りつけたのだろう、と印象を受けるものばかり。

ですが、興味深いのは写真ではなく、BellaさんがこのInstagramを始めたきっかけ。

彼女はデジタルマーケティングの仕事につき、クライアントの成長戦略にアドバイスをしていました。すると、自分でも同じようなことができるのか?と気になりはじめます。そして、実践してみるために、このアカウントを開設。

2年半後には、約5万のフォロワーを抱えることに。彼女の技量を見せつけるひとつの証拠となったワケです。

……となると、「The Doors of London」はBellaさんのポートフォリオの一部なのかもしれませんね。

Top image: © 2019 Bella Foxwell
他の記事を見る
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
ロンドンで最先端のクリエイターが集る場所と聞けば、多くの人はソーホーを思い浮かべるかもしれません。でも、僕ならサウス・ロンドンの郊外にあるペッカムを推します。
大気汚染対策のためロンドン市内に設けられた超低排出ゾーン(ULEZ)。これにより注目されているのが「Bikes for Business」。ロンドン交通局...
タルトばっかりを投稿しているInstagramアカウント「@lokokitchen」を見つけました。
ここで紹介するのは、シティ・オブ・ロンドンの近くにあるブティックホテル「Cuckooz」にある、子宮みたいなカタチをしたベッドルームです。
友人がロンドンでルームシェア先を探していた時、とんでもない条件を突きつけられたと言う@rxdaznさん(Twitterのアカウント名)。募集した人からのメ...
ロンドンの建築デザイン事務所が、超高層ビル「The Tulip(チューリップ)」のプロジェクトを発表。通称「ガーキン」の隣に建設され、新たな観光名所になる...
このマップは、ロンドン各地にゆかりのあるバンドの名前や曲名、歌詞で表現。ミュージシャンの生まれた場所や暮らしていた場所を知れるだけでなく、レコーディングス...
2019年5月16日から8月26日までロンドンで開催されるエキシビション「AI: More Than Human」。内容は、AI(人工知能)と人類の関係性...
身近にあるものを使って色を紹介するInstagram「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
Instagramが投票率アップを目指して立ち上がりました。
おもしろいInstagramのアカウントを見つけました。
シンガポール在住メリッサさんのInstagramアカウントでは、各国のグルメと観光スポットを掛け合わせた写真が投稿されています。
ロンドン・ヒースロー空港での食事。制限区域内にある『キャビア ハウス アンド プルニエ シーフード バー』は「イギリスだから料理が不味い」の概念を覆します。
Instagramから美しい写真を掘り起こして、表彰しようとはじまったのが「PHOTOBOX INSTAGRAM PHOTOGRAPHY AWARDS(P...