安藤忠雄が設計した「水の教会」が、幻想的すぎる・・・

日常の喧騒から隔絶された、穏やかで静かな佇まい。視界そのものが建築であるような「水の教会」は、世界的建築家・安藤忠雄が設計した教会三部作の一つです。
「水・光・緑・風」といった自然の要素に触れることで、徐々に心と体が浄化され、精神が研ぎ澄まされる。そんな“聖なる空間”で行われる挙式が、多くのカップルの注目を集めている模様!

水面に映るすべてと、
そこに立つ十字架と二人…

chapel_on_the_water_02_R

教会へのアプローチを歩くと、眼に写るのは、遠くの森と青空。そして微かに聞こえてくるせせらぎ。壁の向こうに想いを馳せながら、さらに進むと、壁の切れ目から視界が一気に開けます。ここを訪れる誰もが、非日常の世界へ。

_111____________________001

巨大な「L」字の壁で仕切られた敷地内は、独特な雰囲気に包まれた特別な空間。いよいよ堂内に足を踏み入れると、緩やかな螺旋階段が静かに闇へと続いており…

091812_013_R

光を得て知覚の扉が再び開け放たれる時、二人は静かな水面に映った世界とそこに立つ十字架に初めて対面するのです。

キラーフォト_R1203最新_R

誰も足を踏み入れることのできない、聖なる空間に佇む十字架を前に、ここに集う人々の心は一つになり、厳粛な挙式が始まることに。

今なら、約200個の
キャンドルが並ぶプランも!

FireShot Capture 1129 - 水の教会スノーキャンドルウェディングプラン I 水の教会_ - http___www.waterchapel.jp_plan_557__R

ただでさえ魅力的な「水の教会」での挙式ですが、なんと今なら「スノー・キャンドルウェディングプラン」への申し込みも可能なのだとか。目の前に広がる「雪の祭壇」には、約200個ものキャンドルが並びます!

tmm_win2014_43_R

その光景は、まるでトマムの満天の星空が雪に降りてきたかのよう。クリスマスのこの時期にだけ叶う結婚式なんて、なんだかロマンチックすぎませんか?

Licensed material used with permission by 株式会社星野リゾート

スペイン北部の都市オビエドの近郊にある教会「La Iglesia Skate」の紹介です。
真冬の北海道にたった1ヶ月間だけ姿を現わす、“幻の教会”があることを知っていますか?氷だけで作りあげた夢想空間、それが「氷の教会」です。永遠の愛を誓い合う...
会場のドアが開き、花嫁が教会のバージンロードをゆっくりと歩き始める。この結婚式の日ばかりは、女性は誰でもお姫様になる。父と一緒に教会の通路を歩く姿は、派手...
設計は安藤忠雄。美術館か邸宅?なんて思っていたら、実はこれ“馬の邸宅”。そう、牧場なんです。しかも、所有者はトムフォード。安藤忠雄が牧場をデザインしていた...
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
YouTubeやSpotifyのURLを入力すれば、AIが2つの楽曲を自動でくっつけてくれる『Rave DJ』というサイトを発見。
1912年に設立された「サンタ・バーバラ教会」は、スペイン内戦の際に閉鎖されて以来、放置され廃墟と化していた。「ガーディアン」紙によれば、ここアストゥリア...
LAダウンタウンから車で約1時間ほど、パロスバーデスの丘の上に木立に囲まれるようにして建つ小さなチャペルがあります。この場を下見に訪れたカップルの多くが、...
エクソシストとは、カトリック教会におけるエクソシズム=悪魔祓いをできる神父のことだ。もちろん、オカルト、お伽話、ほら話、都市伝説と片付けることもできる。し...
地球が誕生し、多くの生命が産声をあげ進化する鍵となった「水」。そもそもが神秘性の塊であるけれど、そこに現代の最先端テクノロジーがかけ合わさることで、地球に...
インダストリアルデザインを学んでいるDimitri Nassisiさん。卒業制作を控えていた時に、街の消火栓をリメイクして水飲み場にできたら面白そうと思い...
Phone XのCMにもその技術が起用された、幻想的すぎる映像作品をご紹介。Thomas Blanchard氏によるこの作品のメインとなるのは、花。題名は...
「結婚」と聞くと、どのような印象を持ちますか?真っ白なドレス、神聖な教会、愛し合うふたりの前に立つ証人、ピシっと決まった花婿に可愛らしい花嫁…結婚式のイメ...
今年8月にアメリカを襲った超大型ハリケーン「ハービー」。その水害で結婚式のプランを全て台無しにされたカップルがいた。しかし彼らは洪水後のテキサスに代わりの...
ニューヨークのリプリーにある教会でJoshua NewvilleさんとEmily Leehanさんの結婚式が行われました。幸せな雰囲気のなか、順調に式は進...
キラキラと輝きを放つゴールドのハイヒール「The Passion Diamond Shoes」。236個ものダイヤモンドをあしらっていて、なんと一足170...
海と山と大地のエキスを包み込んだ、中国・青島の「水餃子」について。
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
「Junebug Weddings」が運営するウェディングフォトコンテスト「Best of the Best Wedding Photo Contest」...
結婚式で使用されるウェディングフラワー。よくよく考えてみると、あれって披露宴やパーティーで使うのは一回きり(使い回すイメージはありませんよね)。枯れてしま...
一生に一度の結婚式。もし自分でドレスを購入していたら、女性であれば思い出にとっておきたいことだろう。しかし、ホームレス経験があるというDawnettaさん...
そもそも、何をもって水出しなの?アイスコーヒーとの違いは?今さら聞けない水出しコーヒーをおさらいしながら、自宅でカンタンにつくれる3ステップを「Food5...
メジャーなワイナリーであろうとなかろうと、魅力的なぶどう畑は、結婚式を挙げるのにはパーフェクトなロケーションだといえるでしょう。単純にワインは素晴らしいで...
マグボトル「QUARTZ Bottle」には、水を浄化してくれる機能と、自動的に殺菌をしてくれる特徴があります。これがあれば、バクテリアとウイルスの多い水...