疑問視された、Adidasのスニーカーの「名前」

2月の「Black History Month(BHM)」に合わせて、アメリカで発表されたAdidasのコレクション。これが物議を醸しています。

黒を基調としたウェアやスニーカーは、マンハッタンのハーレムにおける芸術全盛期「ハーレム・ルネサンス」をモチーフにしたものでした。

リリース発表から少し経ったあと、このコレクションに対して、SNSを中心に一部の人から疑問の声が上がりました。なぜなら、真っ白なスニーカーの販売もすることになったから。

そして、一部の人はスニーカーの名前も疑問視。BHMのコレクションとして売り出されるのは、Adidasの人気モデル「UltraBOOST Uncaged」だったこともあり、その「cage」という単語に飛びついたのです。これは奴隷制を思い出させる、として。

Adidasによるネーミングは「liberate(解放)」や「freedom(自由)」の意味を込めたものでしょう。ですが、受け取る側には違う意図で伝わってしまったために、やむなく販売中止となってしまいました。

批判的な意見が目立つSNSの現状を象徴するような出来事ではないでしょうか。

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
Adidasが使い古されたスニーカーを再利用して、ラグマットを作りだしました。彼らと手を組んだのは、ドイツの環境先進企業「I:CO」と、オランダのテキスタ...
開催日は2月19日〜21日。作品を展示するのはナイジェリア系アメリカ人アーティストであるAmarachi Nwosuさん。
“Black History Month”を迎える今月、「ナイキ」と「コンバース」の2社が2020年の「BHM」コレクションとして「Air Force 1...
スウェーデンの広告会社「Le Bureau」が非常にユニークな体験型広告を製作した。雑誌に石鹸で作られたページを挟むことで、実際にそのページを使用して手を...
アメリカでの「Black History Month」で、2月にはアフリカ系の人々に敬意を表するイベントやキャンペーンが多く行われていて、Nikeは毎年の...
「Mandem Safe」はAdidasとNikeの箱に収まるようにデザインされた金庫です。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
米「HYPELEV」社がスニーカーを空中に浮遊させて飾れるデバイス「Levitation Display Stand」を販売中。
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
福岡県柳川市の蒲鉾店「関屋蒲鉾」が、10年後の食卓をイメージして新たに開発した、惣菜感覚の新ジャンルさつま揚げ「DELIさつま」の発売をスタート。
さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
10月初旬、アメリカのファッションブランド「MSCHF」が、ナイキの名作「AirMax97」をカスタマイズしたスニーカーをリリース。その名も「ジーザス・ス...
上海開催時、全チケットが36秒で完売したという世界最大のスニーカーイベント「スニーカー・コン」が11月23・24日に「インテックス大阪 2号館」で開催。レ...
夏のイヤな風物詩、「蚊」に刺されないためのさまざまな対策記事を紹介。蚊によく刺される人の特徴を知るもの、自家製「蚊よけスプレー」や「蚊取り線香」の作り方、...
7月5日、ラッパーでありファッションデザイナーであるカニエ・ウエストは、11月の米大統領選への出馬を自身のTwitter上で表明。「これはおもしろくなりそ...
人気スニーカーショップの「atmos」が「アディダス」とコラボレーションし、アディダスのスニーカーに特化した新店舗「A.T.A.D」をオープン。
2019年12月20日のイギリス時間 00:00(日本時間 9:00)に、本格派ストリートスニーカーブランド「CLEMENS(クレメンス)」が誕生する。
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
スニーカーヘッズたちを長年悩ませ続けてきた偽物スニーカー問題を、ついに解決してくれるかもしれないアプリが登場。「CheckCheck」で靴の情報やタグの写...
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
今回は原宿にある「Allbirds」。アメリカのTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサステイナブルなスニーカーを履いてみました!