「adidas」と「NOAH」が「海洋保護コレクション」を発表

「adidas Originals」が、NY発のストリートブランド「NOAH NYC」とコラボしたコレクションを発表した。

「NOAH NYC」は、「Supreme」のデザイナーをしていたBrendon Babenzien氏が2015年に立ち上げたブランドで、ストリートブランドながら環境問題に積極的に取り組んでいることで知られている。

今回のコラボレーションは“海洋保護”がテーマとなっており、Tシャツ、フーディ、ショーツなどのアパレル類ではリサイクル素材を30%使用。また、注目を集める定番のフットウェア「SL72」には、プラスチック廃棄物をアップサイクルして作られた新素材「プライムブルー」がアッパーに使用しされているようだ。

さらに、アクティブな活動を目的としたパフォーマンスコレクションの展開もあり、再生プラスチック100%で作られたジャケット、SL72からインスピレーションを得てデザインされたアディダスの新ランニングシューズ「SL20」も発売されるという。

Babenzien氏は「海は私の血のなかに通っているものです。現在、私は大人になって海や環境への汚染被害をよく理解するようになりました。そしてまた、その被害を抑制できる立場にあります」とコメント。

本コレクションは8月27日からオンラインストアアディダス直営店を通して発売中。気になる方はお見逃しなく。

© noahclothing/Instagram
Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

Adidasが使い古されたスニーカーを再利用して、ラグマットを作りだしました。彼らと手を組んだのは、ドイツの環境先進企業「I:CO」と、オランダのテキスタ...
ストリートスポーツウェアブランド「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」から、サステナブル フットウェアコレクション「Clean ...
2月の「Black History Month」に合わせて、アメリカで発表されたAdidasのコレクション。それに対して、SNSを中心に多くの疑問の声が上...
6月29日、ニューヨークでアディダスのコンセプトスニーカーが発表されました。レセプション会場にアディダスが選んだのは、国連本部ビル。じつは、同日開催されて...
今年も、母の日がやってくる。「何をあげるか迷っちゃう……」という人へ向けて、同僚10人に聞いてみました!
「adidas(アディダス)」と「SKATEBOARDS(パレス スケートボード)」がコラボレーションした、夏にぴったりな新作コレクション「Palace ...
世界で問題視される海洋ゴミ。その主なひとつとなっている漁網をリサイクルした新コレクション「GNB×russet Sustainable Collectio...
『The Climate Trail』は気候変動によって人が住めないほど荒れ果てた世界を体験できるゲームアプリ。利用料は完全無料で、広告やアプリ内課金は一...
イタリア政府が、小学生から高校生を対象に、2020年9月から「気候変動」についての授業を必修科目とすることを発表した。
2018年6月に、アメリカン・エキスプレスが海に漂流しているゴミを材料としたクレジットカードを製造し、1年以内に実用化させると発表しました。
4月21日に開催された「Apple」によるイベントでは、7色のカラーが用意された新iMacや、性能が大きく向上したiPad Proなど数々の新製品がお披露...
「ゲッティイメージズ」は気候変動の危機を発信するために「Climate Visuals」と協力して「ゲッティイメージズ・クライメイト・ビジュアル奨励金」を...
「アディダス」のアパレルライン「アディダス オリジナルス」は、現在、12年ぶりに復刻した「A-ZXシリーズ」を展開中。このたび発表された人気ブロック玩具「...
史上もっともカーボンフットプリントの低いスポーツパフォーマンスシューズ開発に向け、「アディダス」と「オールバーズ」のフットウェアブランド2社がタッグを発表。
先日、「アディダス」はキノコの繊維から作られる生地「Mycelium」を使ったプロダクト開発をしていることを発表した。もし開発に成功すれば、靴業界で初めて...
「アディダス」が発売したタグを備えたインソール「adidas GMR」は、専用のサッカーアプリと測定データを連動させ、リアルなプレースキル向上でゲーム内の...
デザイナーThomas Lee氏が考えたのは、「もしもアディダスがマイケル・ジョーダンと契約を行っていたら」という架空の設定で、ファンアート「Adidas...
“世界でもっとも売れているスニーカー”としてギネスにも登録されている「アディダス」の「Stan Smith」と、世界でもっとも有名な映画スタジオの一つであ...
スカンジナビア航空は、気候変動対策として「免税品の機内販売廃止」を発表。2030年までに、排ガスの少なくとも25%を目指します。
生活用品大手の「P&Gジャパン」は、日本で初めて海洋プラスチックを使用した製品ボトルを採用。台所用洗剤「JOY」シリーズより、そのボトルを使った「JOY ...
7月12日から、パリのカルティエ財団現代美術館の敷地内で展示されている「Symbiosia」。アーティストThijs Bierstekerさんが手がけた、...
アディダスが、サステイナブルファッションを牽引するステラ・マッカートニーと手を組んだ「アディダス バイ ステラ・マッカートニー」のコレクションを発表。パー...
『華氏911』や『シッコ』などのドキュメンタリー作品で知られるマイケル・ムーアがプロデューサーを務めたドキュメンタリー映画『Planet of the H...
海には、世界全体で毎年800万トンものゴミが捨てられている。このプロジェクトなら大量の海洋ゴミを最小限のエネルギーで回収し、再利用できるかもしれない。20...
「YKK」が海洋プラスチックごみを主原料としたファスナー「NATULON Ocean Sourced(ナチュロン オーシャン ソースト)」を開発。スリラン...
スリランカ大統領府は6日、森林保護のためチェーンソーの輸入禁止、そして、5年以内にスリランカ国内の製材所を閉鎖する方針を発表しました。
1月21日、「国際連合人権理事会」が気候変動の危機から逃れた難民(通称:気候難民)を送還するのは、人権侵害にあたる可能性があると発表した。
12月18日、「アディダス」とモデルのローラがパートナーシップを締結。今後、彼女は「アディダス・ブランド・アンバサダー」として、さまざまなプロジェクトや製...
今月から「日本環境協会」運営する認定制度「エコマーク」にて、海洋プラスチックごみを再生利用した製品を対象とする認定がスタートした。
新作「YEEZY BOOST 380 ALIEN」の再設計されたプライムニットとミッドソールは、ユニークな見た目だけでなく、素晴らしい履き心地も保証!