気候変動が進んだ世界を体験する「無料シミュレーションゲーム」

The Climate Trail』は環境保護活動家であり、ゲームの開発者でもあるWilliam Volk氏によって提供されている無料ゲームアプリ。

気候変動が進み荒れ果てた世界を、そこに生きる難民として体験できるという内容だ。1970年代に発売されロングセラーとなった、アメリカの西部開拓時代が題材のコンピューターゲーム『The Oregon Trail』がベースとなっている。

利用料は完全無料で、広告もアプリ内の課金も一切なし。

2019年は環境活動家のグレタ・トゥンベリさんの呼びかけで過去最大の「グローバル気候変動マーチ」が開催されたり、各地で観測史上「最高気温」が更新されたりと、多くの人が気候変動をより身近に感じ、真剣に向き合うことの重要性を再認識した年だったのではないだろうか。

このシミュレーションゲームもまた、気候変動を「自分ごと」として考える機会を与えてくれるかもしれない。

Top image: © 2019 William Volk DBA Deep State Games
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
イタリア政府が、小学生から高校生を対象に、2020年9月から「気候変動」についての授業を必修科目とすることを発表した。
「FridaysForFuture」とロサンゼルスの広告制作会社「FF Los Angeles」がタッグを組み、強いメッセージ性のある観光ポスターを制作した。
「ゲッティイメージズ」は気候変動の危機を発信するために「Climate Visuals」と協力して「ゲッティイメージズ・クライメイト・ビジュアル奨励金」を...
9月20日に行われた大規模な「気候変動デモ」に先だって、ニューヨーク市の教育委員会は“ある思い切った決定”を下した。それによってニューヨーク市の公立学校の...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。