環境破壊や気候変動が「感染症のパンデミック」を引き起こす?【国連発表】

新型コロナウイルスによるパンデミックの発生は“必然”だったのかもしれない......。

「国際連合」(UN)は、7月6日、環境破壊気候変動が進行することで、新型コロナウイルスやエボラ出血熱といった「人獣共通感染症」が頻発する可能性があると発表した。

具体的には、動物性タンパク質の需要増加、急激な持続性のない農業の増加、野生動物の利用の増加、そして気候危機などによる「生態系の破壊が、動物の病気が人間に進入する危険性を高めた」と「国際連合環境計画(UNEP)」事務局長のInger Andersenは分析する。

感染症(COVID-19を除く)の発生が世界経済に与えた影響は、過去20年間ですでに1000億ドルを超えるといわれており、今後数年間で9兆円に達すると予想されている。

いまだくすぶり続け、再燃の危険性もはらんでいる新型コロナウイルスの驚異。一刻も早い収束を願いながら、人は地球や自然をいたわる生き方をさらに真剣に考える必要があるのかもしれない。

Top image: © iStock.com/imaginima
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

サステイナブルな居住開発に取り組む「国連ハビタット」。進行する地球温暖化とそれによって生じる海面上昇を踏まえて、水に浮かぶ都市について議論しました。
イタリア政府が、小学生から高校生を対象に、2020年9月から「気候変動」についての授業を必修科目とすることを発表した。
シドニー大学の研究チームが、次にパンデミックを引き起こす感染症が生まれる地域を推測。11月24日に結果を発表した。
1月21日、「国際連合人権理事会」が気候変動の危機から逃れた難民(通称:気候難民)を送還するのは、人権侵害にあたる可能性があると発表した。
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
ブルネイの熱帯雨林で発見された新種の貝が、スウェーデンの環境活動家「グレタ・トゥンベリ」氏にちなんで命名される。
『The Climate Trail』は気候変動によって人が住めないほど荒れ果てた世界を体験できるゲームアプリ。利用料は完全無料で、広告やアプリ内課金は一...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
フレッシュで瑞々しいパプリカもいいけれど、天日に干したものを使ってつくるオムレツ。病みつきのおいしさです。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。