2050年の「米国立公園」を描いた警告ポスターがショッキング

33年後の未来を描いたポスターが、大きな物議をかもしている。

描かれているのは、米国にある7つの国立公園。いずれも、本来は美しい景観の超人気観光スポットだ。しかし、そこにあるのは目を塞ぎたくなるほどに無残な姿。

気候変動によって
描き変えられたポスター

一連のポスター・シリーズ『National Parks 2050』を手がけたのは、カリフォリニア州を拠点に活動を続けるアーティストHannah Rothstein。環境活動に積極的な彼女の狙いは、作品を通じて気候変動がもたらす影響を広く伝えることにあった。

そこで目をつけたのが、1930年代「連邦美術計画」によって描かれた、国立公園のヴィンテージポスターだ。当時、世界恐慌後にルーズヴェルト大統領がはじめたニューディール政策の一環として、国立公園を忠実に再現したシリーズは、多くの人々に親しまれてきた。

それらを2050年版にアップデートさせたHannah。するとどうだろう…温暖化による山火事、涸れ果てた温泉源、死に絶える動植物、朽ち果てた樹木など痛々しい限り。これには、人々もさすがに無視してばかりはいられない、というわけだ。

以下、2枚並ぶポスターは、左が1930年当時のもので、右が2050年を想定したバージョン。左右で描き変えられた違いを見比べて欲しい。

グレート・スモーキー山脈
国立公園

イエローストーン
国立公園

ポスターを購入することが
環境保護への寄付になる

著作権の問題でヴィンテージポスターと対比させて紹介できるのは、2組のみなのが残念な限り。ぜひ、Hannahの特設サイトから、残りの国立公園についても見比べてほしい。

合計7パターンのポスターは、オリジナル版とプリント版共に特設サイトから購入もでき、売上の25%が環境保護関連団体へと寄付される仕組み。

「問題を回避する能力を充分に備えているのが人間です。だけど、それには今すぐ行動する必要があるんです」。

Hannahの言葉とアクションをあなたはどう感じるだろうか?

Licensed material used with permission by Hannah Rothstein, (Facebook), (Instagram), (Twitter)
沖縄県の「国立公園」は、ただ見て周るだけではなく、山や海に飛びこんで “体験する” のがオススメです。ここでは「やんばる国立公園」「慶良間諸島国立公園」「...
「北海道=大自然」と言われて反対する人はいないと思いますが、そんな広大な土地を生かした「国立公園」の存在については、意外と知らない人も多いのではないでしょ...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
日本の「国立公園」と聞いてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんが、全国で34ヶ所(2018年10月現在)あり、国土面積の5.8パーセントを占めている...
「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
地球の気候変動の原因は人間由来である。というのは国連の専門家の主張としても知られていますが、中には懐疑論も存在し、温暖化現象は自然のものであるという意見や...
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
AirbnbのデザインスタジオSamaraの新プロジェクト「Backyard」。変わりゆく家の所有者や宿泊者のニーズを調査するため、様々なスタイルの家のプ...
世界自然保護基金<WWF>が打ち出した新しいコレクションは、全面に工事現場や、自然を破壊する情景の写真が使われている。環境を守りたいと思うからこそ、生み出...
2006年に公開された『不都合な真実』は、アカデミー賞を受賞して、世界中で大ヒットを記録したドキュメンタリー映画。気候変動、及び、地球温暖化をテーマにした...
水の都と謳われる都市アムステルダム。海抜がマイナスになる場所もあるこの街にとって、地球温暖化による海面上昇は非常に深刻な問題です。ソーシャル・デザイナーで...
地球温暖化や気候変動、公害などの環境問題を漫画で伝える少年がいる。ブルックリン出身のJaden君だ。主人公として作品中にも登場。他にも彼の友人がキャラクタ...
インド・コルカタ発ムンバイ行きのJet Airwaysの機内で、事件は起きました。
あるイギリスの研究によれば、数十年後までに乱気流の数が激増するようです。これには、地球温暖化による気候変動が大きく影響しているのだとか。
アメリカには、現在、59もの国立公園がある。そのすべてを周って写真を撮り続けたのは、フォトグラファーのJonathan Irish。じつに、1年の月日をか...
デザイナーMagnus Maarbjergさんが、2050年あたりの未来を予想している。少しばかり悲観的なイメージを受けるが、日本に暮らしている人は他人事...
2015年より、毎年10月1日は「International Coffee Day(コーヒーの日)」。認知度はイマイチながら、今年も各地でイベントが開催さ...
世界一背が高くなる樹、通称「レッドウッド」(正式名称セコイアメスギ:スギ科セコイア属)が自生することで知られる、アメリカ・カリフォルニア州の「レッドウッド...
ポスターハリス・カンパニー設立30周年の記念展として開催される『現代演劇ポスター展2017―演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶』。渋谷のギ...
チョコレートの原料となるカカオが地球上から消滅日が来るかもしれない…。
カリフォルニアに位置するジョシュア・ツリー国立公園内というロケーションです。内装も抜群なのですが……。