日本の国立公園おさらい 沖縄県:大自然のなかで、観光×アクティビティが楽しめる!

沖縄県の「国立公園」は、ただ見て周るだけではなく、山や海に飛びこんで “体験する” のがオススメです。

沖縄の大自然に魅せられて、旅行だけでは飽き足らず移住する人も増えているくらいですから、そのパワーを存分に味わいたいもの。ここでは、3つの沖縄の国立公園を紹介します。

1.
沖縄北部の大自然を満喫!
「やんばる国立公園」

砂漠・乾燥地帯のメキシコやインドなどと同じ緯度でありながら、雨が多く森林が覆い茂った珍しいエリア、それが沖縄の「やんばる国立公園」。

面積は17,331ヘクタールと他の国立公園に比べるとコンパクトですが、ヤンバルクイナなどの希少な動物が生息しているのも大きな特徴です。公園名にもなっている「やんばる」は「山々が連なり森の広がる地域」という意味で、沖縄島の北部を指す言葉です。

雄大な大自然のパワーを全身に浴びようと、カヌーやトレッキングなどを目当てに訪れる観光客も多く、しっかりとした整備や環境が行き届いているのも人気の理由です。

2.
想像を超えるケラマブルー
「慶良間諸島国立公園」

陸域が3,520ヘクタール、海域が90,475ヘクタールと、その大半が海という国立公園のなかでも珍しいタイプの「慶良間諸島国立公園(けらましょとう・こくりつこうえん)」。

30ほどの島と岩礁がエリアに指定されていて、本島からは高速船を使って1時間ほどで到着します。

「ケラマブルー」とも呼ばれる青く美しい海では、ダイビングやシュノーケリングが楽しめます。さらに冬には、ホエールウォッチングという貴重な体験も。沖縄らしさを満喫できる夏に行くか、あえて冬に行くのかはあなた次第です。

3.
美しい亜熱帯林×サンゴ礁
「西表石垣国立公園」

日本最南端の国立公園「西表石垣国立公園(いりおもていしがき・こくりつこうえん)」には、日本最大規模のマングローブ林やサンゴ礁など、まず本州ではお目にかかれないような圧倒的な景観が広がっています。

運が良ければ、テレビや図鑑でしか見たことがないようなカンムリワシ、イリオモテヤマネコといった珍しい動物たちにも出会えるかもしれません。

また、体験型の遊びが充実しているのも嬉しいポイント。カヤック、スノーケルといったマリンレジャーはもちろん、トレッキングやアニマルウォッチングなど、陸区域での散策も思い切り楽しむことができます。

まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
「北海道=大自然」と言われて反対する人はいないと思いますが、そんな広大な土地を生かした「国立公園」の存在については、意外と知らない人も多いのではないでしょ...
シェルターやその他の不幸な環境から救助された子犬・子猫を自宅やオフィスへ派遣してもらえるサービス『Rescue Time』の是非を巡って、ここ数日、アメリ...
世界でここだけ!日本発のクラフトビール「KAGUA」が樽生で楽しめるビアバーFar Yeast Tokyo Craft Beer & Bao〒150-00...
日本の「国立公園」と聞いてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんが、全国で34ヶ所(2018年10月現在)あり、国土面積の5.8パーセントを占めている...
「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
アメリカには、現在、59もの国立公園がある。そのすべてを周って写真を撮り続けたのは、フォトグラファーのJonathan Irish。じつに、1年の月日をか...
沖縄旅行をすると決めたとき、きっと頭の中に思い浮かぶのは、エメラルドグリーンの海と、青い空…。でも実は、沖縄って雨が多いんですよね。梅雨の時期や台風もある...
アプリ『Google Arts & Culture』に新しく追加された機能を紹介します。それは自分の顔に似た肖像画を自動でピックアップしてくれるというもの。
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
富山県船橋村は、3.47平方キロメートルと面積が日本で一番小さな自治体。今は何もない広場を、「日本一楽しい」と自慢できる公園に作り変えたい。そして、遊びに...
33年後の未来を描いたポスターが、大きな物議をかもしている。描かれているのは、米国にある7つの国立公園。いずれも、本来は美しい景観の超人気観光スポットだ。...
あたり一面に広がるのは、目にも鮮やかなピンク色の絨毯。ここは埼玉県秩父市にある羊山公園です。
『Conserve the Sound』は、そんな失われつつある音を集めたWEBサイト。懐かしい!と思った製品をクリックすれば、その音を聴くことができます。
カリフォルニアに位置するジョシュア・ツリー国立公園内というロケーションです。内装も抜群なのですが……。
世界一背が高くなる樹、通称「レッドウッド」(正式名称セコイアメスギ:スギ科セコイア属)が自生することで知られる、アメリカ・カリフォルニア州の「レッドウッド...
鹿児島県にある神話の里の敷地内にある「道の駅 霧島」を紹介します。ご当地グルメを味わう、お土産を買うといった「道の駅」の魅力はもちろん、標高690mの立地...
コペンハーゲンには2人のアーティストによって作られた「浮いている公園」があります。都市開発と温暖化の2つの問題にアプローチしつつ、イマドキの遊び場として音...
茨城県ひたちなか市にある「国営ひたちなか海浜公園」は、世界有数の絶景としてしばしば紹介されるほど、国内外問わず人気の場所。ここでは、インスタグラムに投稿さ...
一風変わったグランピングが楽しめるこの施設は、2017年3月に幕を閉じた少年自然の家(静岡県・沼津)をリノベーションし、10月にオープンしたばかり。大人の...
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた地球の裏側の、とある大砂丘ー。ブラジル北東部にある「レンソイス・マラニャンセス国立公園」。レンソイスとは...
被写体にしたのはきっと、"日本の春色"。モスクワの写真家、Kristina Makeevaさんの作品に目を奪われてしまうのは、一度見たら忘れられなくなるく...